皓月庵

乙女ゲーム中心の趣味に走ったアナログ二次創作ブログ。マンガと小説のごちゃまぜ^^;

この湿気が~∑( ̄皿 ̄;

今年はなかなか梅雨らしくならない、と言われてましたが
ここ近日はもうしっかり梅雨ですねえw

しかし雨はまだしも、この多湿のべたべた陽気はホントたまりません(-_-;)
特にアナログ画を描いてると、紙がベタつくしよれるし、インクはにじむし乾きにくいし…
ともかくこの天気になる前に、大きな仕事を片付ける事ができてラッキーでした(´∀`*)


つーことで、爽やかになりたい気分で描いたものをUP♪


カット679

水気の多い画が続くのは、やっぱり梅雨のせいかなwww


◆嬉しい拍手コメントへのお返事は続きから、どうぞ♪
【香西香住様・mura様・7/3の無記名様・香澄様】




香西香住様


やっぱり前回の千鶴ちゃんは姉さん女房風でしたかw
しかしEND後は、どの√の千鶴ちゃんも、何だかしっかりした奥さんになっていそうだと思うんですが、どうでしょう^^
お花のぬいさん、飾って下さってどうも~w
七夕特集も楽しく拝見させてもらいました。何であんなにぴったりのものが出てくるんでしょうねwww
次は何の特集でこれをやるのか、今から楽しみです( ̄∇ ̄)



mura様


うーん、自分ではあまり自覚はないんですが、変わったように見えました?
どこが変わったのかな? まあ、ずっと描き続けていれば、どのみち徐々に変わるものですが…
けど、見て下さってる方々にとって、嫌な方向へ変わっていってなければ、と思います。
たまに、今まで好きだった漫画家さんの、絵も作品も傾向がガラッと変わって読めなくなる事が私もありますからね、気をつけないと…(-_-;) 気になる事があったら言って下さいねー



7/3の無記名様


こっこれは笑って読んで下さった、ということでしょうか!?
ありがとうございます! また是非遊びにいらして下さいね!



香澄様


おお!おめでとうございまーす(* ̄∇ ̄)ノ斎千夫婦に代わって、お祝い申しあげます^^
どのEND後の千鶴ちゃんも、強そうというご意見、私もその通りだと思います。
あんな青春時代を過ごしてきたんですものね。強くならない訳ないですしw
女は妻になれば「山の神」と言われる程ますます強くなるんですwww
でもどの夫婦もそれで幸せそうですよね^^
またそんな千鶴ちゃんを覗きにいらして下さいねー♪


  1. 2015/07/04(土) 10:56:07|
  2. 「薄桜鬼」
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<雨の七夕 | ホーム | 7月ですねえ>>

コメント

シャボン玉大好き。

こんにちは、ちょこ様、小萩です。
梅雨のせいか、主人からうつされた夏風邪
がなかなか治らず、2週間ほど寝込んでおります。
咳がどうしても止まらなくて、総司ってば、
労咳の咳、どうやってやり過ごしてたんだろうかと、
きっと私の何十倍も辛かっただろうなと
毎日同じ天井見ながらぼーっとする頭で
考えてます、こみあげてくる咳って、本当に
苦しいんですよ。私の場合、夜中、睡眠薬が
切れた頃にゲホゲホゴホゴホ1時間たっても
2時間たっても止まらず、たまらず起きて
ネットしてたりします。

かかりつけのお医者さんから強めの薬
もらってるんですが、それでもダメなので、
ヘタするとぜん息用の吸入器使わなきゃ
いけないかも。お医者さんからはなるべく
咳を我慢するように言われているんですが、
自分の意志では止められないんですよね、咳。
喉はガラガラだわ、寝不足だわでもうへろへろ
きゅーです。ちょこ様、夏風邪はしつこいので
絶対にかからないようにお気を付け下さいね。
うつした主人は3日間葛根湯を飲んだだけで
治してケロッとしてます(殺意)。

シャボン玉、昔好きでよく遊びました。
でもなかなか大きなのが出来なくて、
総司とか上手そうですよね。そして
子どもにモテる(笑)。千鶴ちゃんも
楽しそうですね。ほんわり和みました。

昔の日本って「涼」を取るのに色々
やってますよね。情緒があっていいなあ
って思います。現代はクーラーに頼り
っぱなし。電気止まったら生きていけない。
真っ先に熱中症でぶっ倒れます。
ペットにイモリとサンショウウオ(小)
飼ってるので、見た目が涼しくていいです。
あの子たちのためにも日中はクーラー
入れてあげないと、水温上がって
えらいことになるので、うちでは人間
よりペットの体調中心で動いてます。

ちょこ様もお身体お大切にご自愛
下さいね。
  1. 2015/07/04(土) 15:13:50 |
  2. URL |
  3. 小萩 #-
  4. [ 編集 ]

小萩様♪

夏風邪ですか! 随分とお辛そうですね(-"-;
咳が止まらなくて辛いのは、私も経験した事あります。
まだ漫画家さんの仕事場へ泊まりがけで仕事へ行ってた頃―――何故か寝しなになると咳が出て止まらなくなって困りました。
部屋には他の人たちも寝ていて、迷惑になるのに、どうしても咳が止まらなくて。・゚゚・(>_<;)・゚゚・。
薬をあれこれ試したりしてもちっとも治らず、その内微熱が続いて―――それこそ親に、結核じゃないかと心配されてレントゲンまで撮る羽目になりました(^^;
結局はっきりした原因もわからず、1年くらいはゲホゲホしていて、泊まりの仕事に行くのが辛かったものです。
小萩さんもくれぐれもお大事にして下さいね。早く完治される事を祈ってます。
  1. 2015/07/05(日) 00:40:19 |
  2. URL |
  3. ちょこ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kougethuan.blog.fc2.com/tb.php/772-ee8c4f71
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)