皓月庵

乙女ゲーム中心の趣味に走ったアナログ二次創作ブログ。マンガと小説のごちゃまぜ^^;

「触れられる位置」

花柳風月」の香澄様から、早速昨日の薫にSSを頂きました^^


薫中心の話となると、やっぱりこうなるんでしょうね。
でも記憶があるならあるで、今生は幸せになってほしいと思う一番のキャラなんですが…

という私の感慨は置いておいて(^^;
続きから香澄さんの書く薫をどうぞ♪


挿絵は感謝を込めて香澄さんへ進呈します。
他の方はご遠慮下さいね。


触れられる位置


カット645

薫(桜か)

桜を見るたび思い出す。

昔の記憶を。

会いたいのに会えない。

会えても声をかけることができない。

苦しかった頃を。

千鶴「薫。どうしたの?」

薫「いや、なんでもない」

そういっても心配性のおまえは気にするんだろうな。

本を閉じて手を差し出せばその手を握ってくれる。

薫(あぁ…今はこうして触れられる)

引き寄せて抱き締めることもできる。

千鶴「誰かに見られるよ」

薫「誰も来ないよ」

愛しい俺のお姫様。

薫「千鶴はずっと俺のお姫様。愛してるよ」

千鶴「私も大好きだよ。薫」

もう離しはしない。

桜と記憶に見せつけるように抱き締めた。

カット652触れられる位置


~End~
  1. 2015/05/12(火) 23:25:56|
  2. 頂きもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<皆さんの愛読書は? | ホーム | やっと…>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kougethuan.blog.fc2.com/tb.php/752-108afa05
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)