皓月庵

乙女ゲーム中心の趣味に走ったアナログ二次創作ブログ。マンガと小説のごちゃまぜ^^;

新たな心配(-_-;)

カット648

スズランもフリージアもバラも、結構香りの強い花なのに、
全く何も匂わなかったのは、どっちの『ハナ』のせいなんでしょう(^^;

以前通ってた漫画家先生が、ストレスのせいだとかで、結構長期間匂いがわからないという症状に悩まれていました。
普段はあまり意識してないけど、匂いがわからなくなると、意外と困る事が多いんですよね(_ _|||)
今回は最近の私の不調を鑑みて、鼻にまできたか…と不安になりましたが、杞憂だったようでほっwww

でもだとしたら、花の香りはどこにいったんでしょう???


◆嬉しい拍手コメントへのお返事は続きから、どうぞ♪
【希様・香西香住様】




希様


お久しぶりです!
先には突然の閉鎖に驚きましたが、また戻ってきて下さって嬉しいです(* ̄∇ ̄*)
どうぞまたすてきなお話を読ませて下さいね♪
以前の企画ネタでSS――わざわざ確認ありがとうございます。
台詞はそちらの創作ですので、どうぞご自由に作品に仕立てて下さい。文章になるとどんな感じになるのかな。
ではでは、うちはまだまだ細く長くまったりと続けていくつもりですので、またこれからお付き合いして下さると幸甚です。
改めて よろしくお願いしますね^^



香西香住様


床ドン!? そんなネーミングのシチュもあるんですねw
しかしある意味、このシチュは下手すると犯罪の色合いがつきそうですが(^^;
まあどのシチュでも、相手がイケメンか意中の相手でなければ、ヤバそうなものばかりですよねえwww床ドンだと、さすがの香住さんでも逃げられないでしょう?ww
おや、土方さん相手だと会話が弾みませんか? 土方さんは行商もやってたし、特に女性相手ならうまく場を作ってくれそうなキャラだと思うんですが( ̄▽ ̄)


  1. 2015/05/01(金) 21:46:28|
  2. 近況漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<転びましたミ(ノ;_ _)ノ =3 | ホーム | GWスタート!>>

コメント

何だか心配ですね。

こんばんは、ちょこ様、小萩です。
花いっぱいの季節になり、散歩も
楽しいですよね。

お花の香りがわからなくなってしまったとか。
ちょっと心配ですね。

私は3歳の時に肺炎と鼻炎を併発し、救急車で
病院に搬送されたのですが、鼻血がどうしても
止まらず、最初、両親は「白血病」を考えた
らしいのですが。その後遺症で、私は嗅覚が
全滅し、きついアンモニア臭以外の香りが
全くわからなくなってしまい、花の香りも
お料理の香りも全く感じません。特に不便は
感じておりませんが、洗濯物の臭いやゴミの
臭いなど、生活臭が全くわからないため、
知らず知らず他人にご迷惑をかけてや
しないかと不安にはなります。

季節のお花の香りや、美味しいお料理の
香りが全然感じないのでがっかりですが、
これも運命と思って諦めております。

ちょこ様のそれって原因不明なんですよね?
早く治るといいですね。どうかお大事に
なさって下さい。
  1. 2015/05/02(土) 21:53:08 |
  2. URL |
  3. 小萩 #-
  4. [ 編集 ]

小萩様♪

小萩さんにそのような事があったとは知らず、軽いノリで話題にしてしまいすみませんでした;
なのに、ご心配までして頂き、本当にありがとうございます。
その後、花の香りでは確認していませんが(^^;猫の×××や、排水溝の臭いはちゃんとわかるので、臭いものは感じ取れているようです。
これもここ最近の不調と関係しているのか、それとも最近の花事情によるのか(花によって土や水で香りも変わるかも、という助言を頂きました^^)―――今はただ生活に支障が出ないよう願うだけです(^^;
  1. 2015/05/03(日) 00:41:28 |
  2. URL |
  3. ちょこ #-
  4. [ 編集 ]

いえいえ、そんな。

こんにちは、ちょこ様、小萩です。

お心遣いありがとうございます。かえって
申し訳ありませんでしたね。重い話で。
過去の事で、記憶がほとんど無いんですよ。
救急車の超うるさいサイレンが響く車内、
鼻からどくどく流れ出す血が、タオルを
真っ赤に染め、そしてやたらと高熱なこと、
息苦しいこと、そこで記憶がぷつんととぎれ、
次は「病院の飯が不味いからバナナ食わせろ」と
見舞いに来た父親にせがんだことでした(笑)。

病院の空きベッドが近隣の市内に無く、
受け入れてくれた病院がものすごく
遠かったため、結構大変だったみたいです。
3歳児なため、ほとんど覚えていませんが。

結局退院後、耳鼻科にも相当通ったのですが、
私の嗅覚は戻らず、いまだに慢性鼻炎です。
割と生活に密着してることなので、不便ですが、
別に鼻がきかなきゃ生きていけないわけでは
ないので、私としては楽観的です。
臭い物(きついアンモニア臭)はつーんと
しますので、全滅したわけではないようなのですが。

せっかくのお花見の季節です。ちょこ様が綺麗な
お花の香りを早く楽しめるようになるといいですね。

  1. 2015/05/03(日) 15:57:21 |
  2. URL |
  3. 小萩 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kougethuan.blog.fc2.com/tb.php/747-2cfc6c69
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)