皓月庵

乙女ゲーム中心の趣味に走ったアナログ二次創作ブログ。マンガと小説のごちゃまぜ^^;

くっ!最後の最後で…!

最近は低気圧の影響か、天候が崩れると頭痛に悩まされ(T-T)
期日の迫った税金の納付や、年賀状の買い足し等々、やらなきゃいけない事があるというのに、今日はほぼ一日寝ていました(-_-;)

やっと夜になってからのそのそと起き出し、活動を始めた途端、PC不調∑( ̄[] ̄;)!ホエー!!
さっきまで、ネットに入れず、あたふたしてました。
…ホントに、こんな押し迫った時に何やってんでしょうね;

て事で、今年最後には幸せな絵で―――と、今まで描いていたようで描いてなかった、END後の夫婦を♪

カット567


ある件で、今までの薄桜鬼関係の私のイラストを見返してみたら、圧倒的に屯所時代のそれも和服姿の皆さんの絵が多い事に気付きましたw
END後も結構描いていたはず…と思ってたら、進呈の挿絵がほとんどだったんですねえ。
なので、次のシリーズは夫婦でいってみようかと思ったんですが―――続きは来年ですね(^^;

では今年はこんな所で―――(^^ゞ


◆嬉しい拍手コメントのお返事は続きから、どうぞ♪
【香西香住様・夜様】




香西香住様


あははは(^▽^;) 仕事の出来る女性と私など、天地の差がありますので、どうぞそのイメージは捨てて下さいねwww
特に漫画を仕事にしてる者って、家の中での仕事が主なので、ラフな恰好がデフォだし、化粧もしませんよw
男に負けない仕事も出来て、綺麗な女性って、本当に憧れますけどね。
私の香住さんのイメージは、厳しい場所に負けずに咲くエーデルワイスのような、ちっちゃくて可愛い感じでしょうか(* ̄∇ ̄*)
今年も一年、香住さんの創作には随分癒して頂きました。また来年もよろしくお願いしますね^^
anotherstoryも楽しみにしてますので、頑張って下さい。



夜様


ようこそいらっしゃいませ!連投 コメントどうも^^
君菊さんで合ってますよ。わかって下さってありがとうございますw
そして腐女子や似非変若水、気に入って下さいましたか。
早く更新しなきゃ、と思っているのですが、なかなか進まず焦っています(^^;
薄桜鬼も6年―――来年はブームもどうなるかわかりませんが、漫画は必ずENDマークをつけるつもりでいますので、今後もお付き合い下さると嬉しいです。
これからどうぞよろしくお願いしますね^^


  1. 2014/12/30(火) 01:03:17|
  2. 「薄桜鬼」
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<今年最後のご挨拶^^ | ホーム | 今年も押し迫ってきましたね^^>>

コメント

今年、最後の最後で…

素敵なさいちづ夫婦がきましたね( ^∀^)
今年の最後の更新も、昨年みたいな漫画かなと思ってたらいい雰囲気の夫婦もので、これはこれで良いですね///二人もお正月を迎える準備とかの最中なのかな(床の間に飾るお花を準備なう…)と見えて、なんか最後に幸せな夫婦絵でほっこりしました♪

というわけで、今年もお世話になりました_(..)_ぺこ
来年もちょこさんのイラスト&漫画で萌えを補給させてもらいたいので、来年もよろしくお願いします。

あ!昨日のお返事にあった訂正箇所、直してもらっていいですか\(゜o゜;)/?「一身」と「一心」の使い分けが判断できなくて、なるほど言われてみればこの場合は「一心」だったかもと思いました(汗)お手数おかけしますが、よろしくお願いします\(>_<)/

そしてそして、ここにいらっしゃる皆みなさまも、今年も素敵なお話をたくさん作ってくださってありがとうございました。来年もますますの創作活動を期待しておりますw(^w^)ゆゆきは来年も皆さまも寄稿を心待にしております。私に萌えをください、萌えを←
ではでは、皆さまも良いお年をお迎えくださいませ♪( ^∀^)
  1. 2014/12/30(火) 22:01:44 |
  2. URL |
  3. ゆゆき #EYMZMP9E
  4. [ 編集 ]

ゆゆき様♪

(* ̄∇ ̄*)エヘヘ
ゆゆきさんの予想通り、今年最後の更新は、昨年と同じ漫画ver.でしたーw
しっとりした斎千夫婦で終わらない所が、うちですね(^^;
これって来年も続くのかな? 鬼が笑いそうですがwww

こちらこそ今年も色々とお世話になりました^^
素敵なSSや小話頂いたり、ゆゆきさんの深い感想を聞かせて頂いたり―――創作の活力を沢山もらいました。
本当にありがとうございます。
どうぞ来年もよろしくお願いしますね。

体調も戻られたようで何よりですが、心身共にお正月はゆっくりなさって下さいね。
ではでは、よいお年を!
  1. 2014/12/31(水) 09:51:48 |
  2. URL |
  3. ちょこ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kougethuan.blog.fc2.com/tb.php/689-7141fe6f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)