皓月庵

乙女ゲーム中心の趣味に走ったアナログ二次創作ブログ。マンガと小説のごちゃまぜ^^;

健康第一!と言っておきながら( ノД`)シクシク…

何故か利き手首が痛い…湿布してるけど、あまり好転せず;

左目がゴロゴロしてうっとおしくて仕方がない…
眼科には2度も行ったのに、特に異常なし、と言われてドライアイの目薬を処方されたんだけど、
それでも治らないので、明日は別の眼科に行ってみようかと思ってる所(T-T)

どっちも仕事に差し障るので、早くなんとかしたいんだけど(-_-;)
ホントに身体のあちこちに微妙に不調が出るのも、トシのせいかなあ…(_ _|||)



では、今回は彼の「守ってあげたい」を(^^ゞ
カット527

何か平ちゃんだと、正統でストレートな体勢しか思い付かないw



◆嬉しい拍手コメントのお返事は続きから、どうぞ♪
【mura様・nekomannma様・noritsuma様・ange様】




mura様


お久しぶりです。そちらはお元気ですか?
こちらは総合病院で一日過ごしたせい、というわけでもないでしょうが、何だかあちこちガタがきてるようです(^^;
最近、家族とも友人とも、会うと身体の話ばかり。トシとるってこういう事なんだなーと、つくづく痛感してます;
muraさんもどうぞお気をつけて。
SSLのおススメ度ですか。何と言っていいか…山も谷もなく、ただらぶらぶするだけのお話が好きならやってみても損はないかも。しかし強力なプッシュはちょっと…(-_-;)という所でしょうか。お話自体は、本編をなぞった作りになっているので、原田さんは原田さんでしたよwww



nekomannma様


初めまして!
お褒めの言葉、ありがとうございます。
拙作を読んで、薄桜鬼をもっと好きになって下さったとは感激です^^ また是非覗きにいらして下さいね!
私はまだまだ薄桜鬼熱は冷めそうもないので、よければ今後もお付き合い下さると嬉しいです^^
またのお越し&お声をお待ちしてます。



noritsuma様


noritsumaさんもご苦労様です。
ホントに大病院への付き添いは一日がかりで大変ですよね;
これからさらに高齢化社会になるというのに、ホントにどうにかならないものでしょうかねえ。
具合の悪い人が半日も待合室で過ごしたり、検査であちこち歩き回されたり、それだけでもっと具合が悪くなりそうですよねえ( -.-) =з
つくづく近場にザキさんのような人がいてくれるといいんだけどwww
お、あちらの総ちゃん見てくれたんですか^^ 一君からの乗り換えを考える位、気に入って頂けてありがとうございますw
今後はあの二人の間で、どうぞ揺れ動いて下さいませwww



ange様


SSLやってますかー?
おまけの小話の、斎藤さんと山崎さんの休日、見ました?
あの二人が休日待ち合わせして、どこに行くんだ、と私はそっちの方が気になってしまったんですがw
そちらこそ萌え転がって、SSLで何か書いてみて下さいな。今時の高校生も、まあ、私たちの時とそんなに変わってないと思いますよ?――と言うか、そう思ってないと、私は『恋しさ』とか描けませんがwww
例の件から心機一転!で、全く新しいお話を書いてみるとか、どうでしょう(* ̄∇ ̄*)


  1. 2014/11/04(火) 00:00:58|
  2. 「薄桜鬼」
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<ご心配ありがとうございました(^^; | ホーム | 「Trick and Treat」>>

コメント

そういえば守ってあげたいは、隊服シリーズでもあるのですね?(山崎君は・・・w)

「千鶴ッ、下がってろッ」っていう声が聞えてきそうなほど、勢いのあるイラストですね♪
いいんです、いいんです。平助はストレートなところがいいんじゃないでしょうか(*´∇`*)
しかし、劇場版ではなかなかにトリッキーな動きをしていたようにも思いますが、見たのがかなり前なので、記憶がおぼろげですwww

健康第一書いたばかりで、ご不調だそうで(・・;)ご自愛くださいね。
しかし本当、どんな不調でも一発で治る薬とかないもんですかねえ・・・。
医学の世界もいたちごっこで、一ついい薬が開発されると、今までになかった病が増えてたり・・・。
(たぶん、今までもあったけれど医学が進歩してなくて病と認定されてないものが表面化してるんでしょうけど)
健康って当たり前すぎて、体壊すまでその大切さってなかなかわからないんですよね。
頭では理解しているはずなのに、大切なものの意味は失ってみないとわかりません( p_q)ぐすっ
しかし、ちょこさんの腕も瞳も、私達訪問者の萌えのために必要不可欠なものですから・・・おおっと、本音が(←おい)・・・もとい、普段の生活で一番不便を感じる部分でしょうから、よく看て貰って下さいね~。

そして、前回の私のお願い、さっそく聞いていただけてありがとうございますヽ( ´¬`)ノ 自分の中でもすっきりしましたw
ニアピン賞に期限はないと・・・ああ、そんな甘い誘惑///しかし、小話を書くとイラスト描いていただけちゃうし・・・はて、みなさんはどうやってこの特典を利用なさってるんでしょう←ふとわからなくなってしまいましたw
そして、山南さんに似てるといって、複雑な心境にさせてしまいすいません(苦笑)確かに含みのあるキャラ過ぎて、似てるといわれても複雑ですよね。
丸めがねの印象でどうも被ってしまって(^▽^;)ちょこさんとは、お人柄は違うと知っていますよ~ッ!!←
  1. 2014/11/04(火) 01:04:41 |
  2. URL |
  3. ゆゆき #EYMZMP9E
  4. [ 編集 ]

きゃーきゃーきゃー!!!

こんばんは、ちょこ様、小萩です。
やっと彼の出番です!!
ありがとうございます!!
最愛激愛溺愛の平助。カッコ良い!!!
うわー千鶴ちゃんがすごく羨ましいです。
何だか緊迫感のある雰囲気ですが、
どなたか、お優しい方がSSを
付けてくださらないでしょうか。
ドキドキ期待。

ちょこ様、ご不調とのこと、
どうかくれぐれもお大事に、
お身体お労り下さいね。
  1. 2014/11/04(火) 21:07:25 |
  2. URL |
  3. 小萩 #-
  4. [ 編集 ]

ゆゆき様♪

おお、隊服シリーズでもある、と気付いてくれたのは、ゆゆきさんが始めてですo(^-^)o
密かに、そっち狙いのシリーズでもあったんですよw
後はあの人だけですが、さて…(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

不調へのお見舞い、ありがとうございます。
そうなんですよ、10年以上前、めまいで倒れて救急車で運ばれ入院した時には、単に自律神経失調症(ストレスを自覚してない事で身体にストレスが出たんだと言われたんですよねーwww)で薬もないという診断だったんですが。
最近同じくめまいで倒れて救急に運ばれたら、その場で点滴で治り、ちゃんと薬も処方されたのでびっくり。
現在ではちゃんと病気と認定されて、治療法も確立されてるとか―――こんな風に昔は気の持ちようとか言われ、見過ごされていた症状が病気と認定される事で、患者数も増えているんでしょうね。
看護師の友人が新しい病状についての勉強が大変、と以前言ってましたが、それで我々は助かっているのだと思うと頭が下がります。いや、その前に健康を維持する事が大事だと痛感しますが(^^;

右手の痛みはやっかいですが、目の方は本日ものもらいと判明したので、薬で何とかなりそうです。
だましだましやり過ごすしかないようですがwww
ニアピン賞の方は、いつでも何か思いついたら言ってやって下さいね^^
ゆゆきさんらしいリクをお待ちしてます♪
  1. 2014/11/04(火) 23:09:03 |
  2. URL |
  3. ちょこ #-
  4. [ 編集 ]

小萩様♪

気に入って頂けたようで、ありがとうございます^^
他のキャラと比べて、定型過ぎたかな~と思ったんですが、
ストレートに千鶴を守ろうとするのが、平ちゃんらしいかな、とも思いましてこんな感じに(^^ゞ
誰かが、お話作ってくれるといいですが…
座して待つとしましょう( ̄∇ ̄;)
  1. 2014/11/04(火) 23:52:34 |
  2. URL |
  3. ちょこ #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは!
隊服シリーズだったんですね。気づかなかったです…

ご不調とのこと、お大事になさってくださいね。
利き手首が痛いとお仕事や家のことなど色々と大変ですよね。
私は左目が利き目なので左目が使えなくなると不便です(/_;)
何も副作用のない‘赤いお薬’山南さんが処方してくれればいいのにww

どうかご無理をなさらず、お大事にしてください。
  1. 2014/11/05(水) 15:29:50 |
  2. URL |
  3. みお #-
  4. [ 編集 ]

みお様♪

お見舞いありがとうございます(^^;
目の方は一応ものもらいらしい、という事で、それ用の目薬と飲み薬を処方してもらってきましたが;
手首の方は理由もわからず、突然痛くなったので、ホント困ってます。
まさかの漫画の描き過ぎとかwww
湿布で何とかなればいいんですがね…

ハロウィンのおまけSS、まさかの扮装でびっくりしましたw
あれではさすがの原田さんも、甘い雰囲気にはもっていけなかったでしょうねwww
楽しいif話をありがとうございました^^
  1. 2014/11/05(水) 23:09:01 |
  2. URL |
  3. ちょこ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kougethuan.blog.fc2.com/tb.php/665-e20ab3a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)