皓月庵

乙女ゲーム中心の趣味に走ったアナログ二次創作ブログ。マンガと小説のごちゃまぜ^^;

夏もそろそろ

暑い暑いと言っていたら、今朝は久しぶりに肌寒くて、目が覚めました。
冷房入れずに活動できるのって久しぶりだけど、気がついたら8月も終わりなんですねえ。
外ではミンミンゼミの声に、ツクツクホーシの声が混ざってきたし。
色々な事がまだ先だ、と思っていたのに(主に締め切りw)もうすぐ目の前に近付いてきていて、焦りを感じる今日この頃です(^^;

ともかく、久しぶりに過ごしやすい気温なので、今日は頑張るとしますか!



ではここは、私もそろそろ髪を切りたいなあ~と思いつつ


カット491



沖田さんの髪って、髷を結ってる分は長いはず。
だとしたら、おろした時の髪型って、どうなってるんでしょうねえ(~_~;)


◆嬉しい拍手コメントへのお返事は続きから、どうぞ♪
【花音痴様・香西香住様・みお様・ゆゆき様】




花音痴様


見ざる聞かざる言わざる―――こういうシチュなら、私もやってほしいなあ~とか思いながら描きました^^
しかし原田さんとの仲が、もし皆の元気な頃に出来上がる過程にあったら、多分原田さんの過去のあれこれ、聞かされかねなかったんじゃないでしょうかねえw そしたらちーちゃん、どう反応してたんだろうwww
さて、そちらもお仕事始められるんですね。無理せず、これからも創作にお仕事に頑張って下さいねー
今回のSSは有難く頂きますね^^ 例の漫画化の件はもうちょっと待って下さいますか。
現在色々抱え込んでいて、少々パニクリ気味の毎日なものですから(-_-;)



香西香住様


おお、香住さんもサークル主催してたんですか!
何のサークルをやっていたんですか?
しかし、そういう活動をリアルでやっていた頃って、今思えば本当に若くて元気だったんですよねえ( -.-) =з
現在家の中での仕事にすら、よれよれしている自分を顧みて、時間の流れの無情さを痛感します( ̄∇ ̄;)
ああ、私も来月早々、またひとつトシをとってしまうとは―――何だか誕生日がくるのが年々早くなってる気がしません?
そちらはよいお誕生日だった事を願ってます^^



みお様


みおさんのお住まいの場所では、今年の色々な災害の被害は及んでないといいのですが。
我が家は今の所、ゲリラ豪雨にもあってないのでほっとしてますが、最近の全国の様子をみると、いつ『明日は我が身』になるかわからないので、心構えだけはお互いしっかりしておきましょうね^^
そんな、いつ何時何が起こるかわからないご時世、ここはみおさんも「書けたらいいな」などと言わず、その気がある内に是非創作してみて下さい。
こちらはいつでもお待ちしてますよー♪



ゆゆき様


しばらくお出掛けだったみたいですね^^ お帰りなさーい♪
そして腐女子への感想、ありがとうございます。仕事が立て込む前に、と、やっとここまで描けました。
当初の予定より、ずっと遅れちゃったんですよね。そもそも最初は、『町娘達の様子に気がついた千鶴と平助が土方さんに進言して、山崎さんの内偵の末、即売場に二人で女装して潜り込んで一騒動』ていうだけの話だったんですが、同人本の中身まで描いてしまったせいで、長くなるなるw一体いつ終わるのかと思ってた腐女子ww
やっと終わりが見えてきました。しかし、今度は描く暇がなくなるとは(-_-;)
続きは気長に待ってやって下さいねー
ところで今回のイラストは、以前ゆゆきさんが言ってた髪を切るシチュなんですが、どうでしょ? ^^


  1. 2014/08/27(水) 12:40:22|
  2. 「薄桜鬼」
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<「忍び音の夜」 | ホーム | 「ラブ・ストーリーは突然に」>>

コメント

私も千鶴ちゃんに切ってほしいです///

。゜゜(´□`。)°゜。おぎだざぁぁぁぁぁん(泣)
リクエスト描いて頂いてありがとうございましたぁぁぁ。
でも思いの外、切ない感じの散髪カットが来て、切ないです。゜゜(´□`。)°゜。ちょこさん、私を泣かせないで~。←
背中で語られると、私もうどうしていいかわかりません。
沖田さんの紹介文のところに「非常に明るくて、陽気」とか書いてあるんですけど、私最近沖田さんの陽気な部分を見つけられなくて困ってますY(>_<、)Y
いや、表情がないので本当はどうにでもなるはずなんですけど・・・これ、もうあのタイミングの散髪しか・・・思い浮かばない・・・。
けど、どうして彼があの時、髪を切ったかの理由が私には思い浮かばないんですよ。
近藤さんも切ったのならわかるけど、近藤さんだけは洋装にもならないし。
いつか洋装に着替えるときの決意の場面を書きたいとは思ってるんですけど、断髪した理由が本当に思い浮かばない・・・( ´△`)
そして、もうあの頃のシーンは思い出すだけで切なくて、今の私耐えられないです。゜゜(´□`。)°゜。どうして薄桜鬼ってこんなに切ないんですか(涙)

夏休みしてきたんですけど、弱った身体には東京は過酷でした・・・。。゛(ノ><)ノ
外は暑いし、冷房は寒いし、階段上ったり降りたり、人ごみの渦に巻き込まれたり・・・うぅ、人の住むところじゃない。。゛(ノ><)ノ
帰ってきてから二日ほど、全身筋肉痛で・・・こんなんじゃ、もう遊びに行けない・・・うぅ・・・。
でも、色々と収穫もしてきたので・・・(・-・*)田舎じゃ売ってない薄桜鬼グッズを見つけて、うはうはと買い込んできました///
帰り死ぬほど重かったですが(-_-;)
しかし、売り場が確実に縮小しているのが・・・悲しいです~・・・仕方のないこととは言え、ああ、こんな事なら初期の頃から知りたかった・・・です。
そして、ことごとく沖田さんと斎藤さんのグッズばかり売り切れてる状況が・・・( ̄▽ ̄;)!!それ目当てで買いに言ってるのに、なんてこと・・・。
双璧の人気だけは健在のようです///
  1. 2014/08/28(木) 00:51:00 |
  2. URL |
  3. ゆゆき #EYMZMP9E
  4. [ 編集 ]

ゆゆき様♪

これはこれは、思いの外感じ入って下さったようで、ありがとうございます^^
ただの散髪場面ではなく、断髪の場面と気がついて下さるとは、さすがゆゆきさんw
そうですよね、沖田さんってば、あんなに近藤さんにあこがれて髪型までマネしたっていうんなら、断髪するにも何か理由や特別な思いがあったはず。
近藤さんがずっと和装なら、『僕もこのままでいい』とか言いそうだし。
それって今までどこかで誰か書いていたでしょうかね?
うーん、私もこの場面を描く事になったら、悩みそうだな~(今のとこ予定なくてほっ←)

東京に行ってたんですか。
先週までの東京は暑かったでしょう。
私もトシごとに人混みや長時間移動が苦手になってきまして、今回は東京での仕事を断った末、現在家にこもってのお仕事になってます(^^;
でもゆゆきさんは、多少身体はつらくても楽しんでこられたなら何より^^
どんなものを買い込んできたのかなー♪


  1. 2014/08/29(金) 15:47:21 |
  2. URL |
  3. ちょこ #-
  4. [ 編集 ]

なんとなく沖田さんの背中が物悲しい気がする・・・と思ったら、本当に断髪シーンでしたか。。゛(ノ><)ノ そりゃ切ないはずですわ!!
千鶴ちゃんが気負わないように、きっと沖田さんは軽口叩いてるんでしょうね・・・えぐえぐ。「
どうせ髪なんてすぐに伸びるんだから、大した事じゃないよ」みたいな・・・でもでも、沖田さんは髷に他の人よりこだわりあるはずだし。

断髪シーンを書いてるSSは見かけたことがあります・・・よ。
そこでは、沖田さんは山崎さんに無理やり切られてましたけど( p_q)ええ、無理やり!!無理やりですよ、無理やり!!←しつこい
「洋装に髷は似合わないから、副長たちは皆髪を切りました。さあ、沖田さんも切りなさい!!」みたいな話でした・・・沖田さん嫌がってるのに「洋装に髷って・・・プフッwwwそれに、そのままの姿ではすぐに新選組の沖田だとばれますよ?それでは討幕派にすぐに見つかって、近藤さんの元までいけませんよ?」とか山崎さんに半ば脅されて・・・やけっぱちになって切ってました。゜゜(´□`。)°゜。山崎君ひどすぎる!!!←(あくまでその話の中での彼です)

もしも、そのシーンを書くなら沖田さんの覚悟とか、納得いく真情を描いてあげたいです(/□≦、)でも・・・今の私には無理なので、断髪ではなく、ただの散髪シーンでキャッキャウフフしてるシーンを思い浮かべてニヤニヤしてます///←え

東京は外気は暑かったんですが、冷房が効きすぎてて寒いときもあり・・・(-_-;)暑さ寒さに対応できなくなりつつあるので、辛かったです・・・が、
念願のストーリーブックを手に入れたので///沖田さんのページを読んでキュンキュンしてます(*ノノ)←どこまで行っても沖田バカですw
  1. 2014/09/02(火) 00:38:39 |
  2. URL |
  3. ゆゆき #EYMZMP9E
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kougethuan.blog.fc2.com/tb.php/629-53a9a490
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)