皓月庵

乙女ゲーム中心の趣味に走ったアナログ二次創作ブログ。マンガと小説のごちゃまぜ^^;

ご心配お掛けしましたー(^^;

スキャナー(プリンタ)の件では、ここに来て下さる皆さんにもすごく心配してもらいまして、ありがとうございました!
身内に丸投げして頼んだ所、何とか新しいPCに繋げてもらうことができました。ホッ(;´∀`)=з
多分これで大丈夫なはず―――

使い勝手が以前とちょっと違って、まだ慣れませんが(^^;
気分一新して、これからまたさくさくっとUPしていけたらと思っていますので、今後もどうぞよろしく。
できれば近々にはあの連載の続き、心配して下さった皆さんへの御礼も兼ねて、UPできればと思っております。


ではストックしていたものから、梅雨が明けきらぬ前にこちらを―――


カット473

また三つ巴風になってしまいましたがw
背後から口を塞がれるシチュって萌えません?(但しいい男限定www)


◆嬉しい拍手コメントへのお返事は続きから、どうぞ♪
【じゅん太様・MURA様・みお様】




じゅん太様


どうも! お久しぶりです。
まだ例の件、続いていたんですねΣ(・ω・)!
最近、仲良くして頂いてた方が、やはり同様の被害で疲れ果ててサイトを閉鎖されてしまわれ、非常に悲しい思いをしたんですが……同じものを好きな同士、仲良く楽しくやっていきたいのにそういう人達がいるのは本当に残念です。
じゅん太さんも大変かと思いますが、どうぞ負けないで、これからも素敵なお話作っていって下さいね!
うちの絵が少しでもそちらの元気に貢献できれば幸いです。
そして余裕ができましたら、以前おっしゃってたSSも是非読ませて下さいね^^
いついつまでも待っておりますよー(^^ゞ



MURA様


屋根と茂みにいらっしゃるのは、その通りの方々です^^
そして誰も気がついてないようですが、屋根から花弁を降らせているんですよ~w
直に渡すことはこの方はなさそうだな~と思っての事ですが、どうでしょうね(^^
斎藤さん贔屓はこの際見逃してやって下さいwww
プリンタの件は新しいものを買わずに何とかなった、と思います。ご心配どうも(^^ゞ
でもホントにいつ何時どうなるかわからないので、のんびりしている暇はありませんよね。
特にPC機器は前触れなく壊れるといいますし…
続きものは拍車をかけていきますよ~そちらも頑張って下さいねー(*^-^*)



みお様


おお、テスト!期末かな―――みおさんは学生さんだったのですね!
お勉強の邪魔をしては、とは思いますが、疲れた頭のリフレッシュにうちが少しでも貢献できれば嬉しいです^^
勉強に差し障りのない範囲で、いつでも遊びにいらして下さいね。
ちびキャラが気に入ってもらえたのかな?
これからも見てほっとされるような絵を描いていけるよう精進しますので、そちらも頑張って下さいね♪



  1. 2014/07/17(木) 10:21:27|
  2. 「薄桜鬼」
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<「紳士の女性の口説き方」 | ホーム | お花の渡し方♪>>

コメント

梅雨明けも近いのかな!?

ちょこさんへ

あらら、これは、なら・でら・めちゃ・ばり・でーじ可愛らしい沖田さんだ♪
イイオトコ限定のシチュ―――同意です。
前回の沖田イラスト同様、彼の視線が千鶴ではなく第三者・傍観者を見ているのが妄想を掻き立てますね。彼の視線の先にいるのは……?前回はあるキャラが浮かんだけれど、今回は読者に向かって「君たち静かにねっ!」ってカンジで…とても可愛いらしいです(*≧∀≦*)
千鶴ちゃんが困惑しながらも決して嫌がってはいないように見えるので、私には沖千前提に見えました。
斎藤さんが千鶴ちゃんを誘って出掛けようと思ったのに見つからず、
「千鶴の気配がしたが……いたのは蝸牛か…」なーんてすっとぼけている隙に、ちーちゃんは沖田さんに遊びに連れて行かれるのでした。あとは……。
「雪村、ひょっとして蝸牛になったのか?副長のお許しをいただくから今日から俺の部屋で暮らすがいい」←!?
ハジメ君の頭髪がアンテナ立ってるように見えて(笑)これは千鶴レーダーかしらんww今回はアンテナ不調だったね、斎藤さん!

紫陽花の細かいφ(゚-゚=)描写、手が疲れたでしょう?お疲れさんです!!
労働明けの寝ぼけでコメ失礼しました~(笑)
  1. 2014/07/17(木) 19:12:28 |
  2. URL |
  3. 酔狂 #-
  4. [ 編集 ]

酔狂元乙女様♪

コメントへまとめてお返事♪
お花の渡し方のお返事に答えた絵、あれで良かったでしょうかw
言葉より、絵の方が一目瞭然と一気に描いてしまいましたww
誰がどんな感じで渡すか―――読み取って頂けたようで良かったです^^

ところで、今回のこの三つ巴風紫陽花イラスト―――他の方からも指摘されましたが、総ちゃんの目線がカメラ目線に見られているようで…;
総ちゃんの目のトーンが潰れてしまったんですね(^^; 私としてはちーちゃんを見てるつもりで描いたんですが…
まあ、可愛らしい、と思って下さったならそれはそれでいいんですがwww

そんな少々性能の悪いスキャナですが、何とかまだ使える事になったので、こちらとしては助かりましたw
週末までには連載を少しはこの際更新できれば、と思っていますのでどうぞお待ち下さいませ(*^-^*)
  1. 2014/07/17(木) 23:19:27 |
  2. URL |
  3. ちょこ #-
  4. [ 編集 ]

プリンター?スキャナー??とにかく悩ましい機材問題が解決してよかったです♪\(^-^)/
結局ちょこさんの文字だけ更新はなかったですねw(´-ω-`)もはや意地でもイラスト付きじゃないと更新しないもんねという意気込みを勝手に感じてました///
でも、本当に解決してよかったです♪

私もこの沖田さん、いつもと雰囲気違う~と思ってました。なんとトーンがちょこさんの意図とは違う雰囲気をだしていたとは。うん、カメラ目線に見える(;゜∇゜)でも、そのせいか余計に屈託のないいたずらっ子感を感じてしまいました///
このシチュ萌えますけど、実際にされたら戸惑いますわ///とりあえず噛みつこうか、舐めようか迷います///←え

素敵沖田さん来るたびに、嬉しい反面焦ってしまいます~\(>_<)/小話作成してちょこさんのスチル絵ゲットしないと…と、本物よりやりごたえありすぎるゲームになってる。しかもスチル無限増殖中www(;゜∇゜)あわわわ。
この間のお花の渡し方も、お話にしたいのに…orz米欄にちゃちゃっと書いて終わりにしようかしら…消化しきれないものが増えて行く…うぅ。
  1. 2014/07/18(金) 05:13:23 |
  2. URL |
  3. ゆゆき #EYMZMP9E
  4. [ 編集 ]

ゆゆき様♪

ご心配お掛けしました~(^-^;
何とか問題解決となりましたが、ホントにまたいつ突然故障、なんて事態になるかわかりませんので、今の内にせっせと描いておこうと頑張っております。
そして更新する時は何かしら作品を、というのは確かに自分の中での決め事になってますねw
私の変わりばえのしない日常の日記を書いても、皆さんにはつまらないでしょうから、せめてカットのひとつでも―――と思いUPし始めたんですが、まさかこんなに枚数が増えるとは思いませんでした。
今後もこのやり方は変わらないと思いますので、どこまで続くか無限増殖するのかどうかwww見守ってやって下さい^^
ゆゆきさんのSSも待ってますので、頑張って下さいねーo(^-^)o
  1. 2014/07/18(金) 22:15:26 |
  2. URL |
  3. ちょこ #-
  4. [ 編集 ]

紫陽花が綺麗です。

こんにちは、ちょこ様。小萩です。
スキャナーの件、無事解決して良かったです。

紫陽花がとても綺麗ですね。総司の「しーっ!!静かにね。
僕と千鶴ちゃんの間は誰にも邪魔させないんだから(笑)」
な総司の表情がカッコ良くてときめきました(萌)。
探してる一さんには気の毒ですけれど、ここは沖千でGO!!

千鶴の気配がしたが……いたのは蝸牛か…」なーんてすっとぼけている隙に、
ちーちゃんは沖田さんに遊びに連れて行かれるのでした。あとは……。
>>「雪村、ひょっとして蝸牛になったのか?副長のお許しをいただくから
>>今日から俺の部屋で暮らすがいい」←!? ハジメ君の頭髪がアンテナ
>>立ってるように見えて(笑)これは千鶴レーダーかしらんww
>>今回はアンテナ不調だったね、斎藤さん!
←酔狂元乙女さん、これ、すごく可愛い発想ですね。クスクス笑わせて
いただきました。良いなあ、こんな一さん。好きです(萌)。

ゆゆき様、このシチュエーションすごく美味しいですよね。
是非是非SSにして下さい。お待ちしてます。萌え補充。

  1. 2014/07/20(日) 14:46:22 |
  2. URL |
  3. 小萩 #-
  4. [ 編集 ]

小萩様♪

スキャナー問題が解決したと思ったら、自分がダウンしてしまった間抜けです(^^;
小萩さんもくれぐれも熱中症だけでなく、夏風邪にも御注意をΣ(・ω・)

おお、紫陽花イラストは沖千ですかw
どうでしょうね、見る人によって、斎千かもしれませんし、三つ巴かもww
誰かがお話をつけてくれれば、いいんですが―――
お互い期待して待ちましょうか^^
  1. 2014/07/20(日) 23:42:15 |
  2. URL |
  3. ちょこ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kougethuan.blog.fc2.com/tb.php/610-a63499b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)