皓月庵

乙女ゲーム中心の趣味に走ったアナログ二次創作ブログ。マンガと小説のごちゃまぜ^^;

雨の七夕(T-T)

只今の私の心情も雨降りです。・゚゚・(>_<;)・゚゚・。

スキャナーに繫いだデスクトップ、起動する度に不具合が増し―――ますます危うくなってきました。
そもそもネットには入れているのに、あらゆるものにログインできなくなってるって、どういうこと!?
システム内に入れなくなってる所もあって、私程度では調べるにも限度。
まあ、XPですしねえ、仕方ないと言えば仕方ないのか_| ̄|○


ともかく、今回も何とかスキャンして保存転送する事ができましたので、急いでUP!
と言ってもこれは、個人の方への贈呈カットですが(^^;

読ませて頂いた、千鶴<豆腐の斎藤さんSSが面白かったので、ちょっとしたお遊びネタのカットです^^


カット476

最初の頃は、多分斎藤さんの中の天秤はこんなものだったんではないでしょーかw
たまには、こんな斎藤さんも可愛いな、という気持ちを込めて♪

大型台風が近付いているようです。
皆さん、どうぞお気をつけて!


◆拍手コメントへのお返事は続きから、どうぞ♪
【たってぃ様・香西香住様・酔狂元乙女様・みお様】




たってぃ様


笑って下さってありがとうございますー(^▽^)/
やっと終幕です。後少し、お付き合いよろしく!
また笑って読んで下さると嬉しいです^^
嫌な天候が続いてますが、ご自愛の上、そちらも創作頑張って下さいね。



香西香住様


今回、酔狂さんの島田さんネタを読んで、同じ監察方なのになんで山崎さんは隊服を着ないのだろう、と改めて疑問に思いました。島田さんのカットは、公式にもちゃんとあるのにねえ?
不知火さんはさすがに無理ですがwww意地でも着そうもないしw
ところで汗だくの電車も大変そうですが、今週は台風週間になりそうで、ますます通勤に苦労しそうですね。
くれぐれもお気をつけて。



酔狂元乙女様


大型の低気圧wの接近でヘタレそうな所に、PCの不具合でますます落ち込んでますよ(^^;
そちらは持ち直したみたいで、良かったです。
やっぱり暑さも一因なのかな。今の部屋は南向きで、夏は尋常でない程暑くなるんですよねえ。
スキャナーやっぱり新しいのを買った方がいいのかな。
しかし、また出費が…イタイ(T-T)



みお様


私も機械は苦手ですよ。触る度に変な所を操作してしまうようで(-_-;)
それに私なんか携帯電話すら使いこなせないしw
せめてテレビ程度の、誰にでも扱える操作性がPCにもあるようになればいいんですが―――無理かw
それにしてもフリーズはホントに困りものですよね。
お互い何とか頑張ってやりくりしていきましょうね(^-^;


  1. 2014/07/07(月) 19:20:28|
  2. 「薄桜鬼」
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12
<<取りあえず浮上~(^-^; | ホーム | 焦りまくってます(;^ω^)>>

コメント

わら(=´▽`=)

千鶴ちゃんより圧倒的に豆腐の比重が重い斎藤さんに噴出しましたwwwどんだけ好きなんだよっていう。
彼はきっと、豆腐の角に頭ぶつけてどうにかなるんなら本望な気がしますw
それにしても、天秤の上で斎藤さんに訴えてる(?)千鶴ちゃんがかわいらしい///そして、ちょっとだけ悩んでいるような顔をしているのに、やっぱり圧倒的に豆腐の比重が大きい斎藤さんをもう一度見て噴いてますwww←ひどい

前回の花土産のカット、素敵な小話がついてる///しかも相手は意外な事に島田さん!?
花音痴さんってここでお見かけするの初めてな気がする・・・いきなりこんな話ぽっと書いて、しかもさりげなくコメントに置いてくって何者だろう・・・千鶴ちゃんに姿も見せずにお花を置いていった島田さんみたい!?と思っていたら、もしかして正体はあの方ですかΣ(・ω・ノ)ノ!
うーん・・・隠しても隠しきれないあふるる文才というやつですねぇ、うらやましい///
あまりメインではない人にもスポットを当てて書ける方は、本当に文章作ったり、登場人物を捉えて描くのがうまい人だとしみじみと思います。
いいなぁ~ε-(ーдー)
拍手コメントのお返事には、私の知らない皓月庵さんの秘密がいっぱい詰まってて、ついチラ見しちゃいます///
チラ見しなかったら、花音痴さんの正体、絶対気付いてなかったです( ̄▽ ̄;)!!みなさんわかったのかしらん・・・(汗)
  1. 2014/07/07(月) 23:39:39 |
  2. URL |
  3. ゆゆき #EYMZMP9E
  4. [ 編集 ]

一さん、大好きです!!

こんばんは。ちょこ様。小萩です。

PCはその後いかがですか?私は職場で朝突然ブラックアウト
したまま動かなくなったPCを前に途方に暮れた事があります。
そのPCが機動しないと、バーコードで読み込みも出来ないし、
数の打ち込みも住所検索も出来ないし、仕事にならねー!!
あわくって、PCに詳しい人を総務から派遣していただきまし
たが、治ったのは翌朝でした。サブで何とかしのげたから
いいようなものの、もう心が凍り付きましたよ(青ざめ)。
あんな思いはもう二度としたくないですね。
PCは突然壊れるので、本当に怖いです。ちょこ様も
大変かと思いますが、頑張って下さいね。

千鶴ちゃんより豆腐を取る一さんのイラスト、
可愛くて可愛くて×100!!本当にお豆腐好きですよね。
一さんって。そこがいいんですけど(笑)。
酔狂元乙女様のサイトで「豆腐が、欲しい」を
読ませていただいて、大爆笑いたしました。
こういうコメディ、とてもお上手ですよね。
ああ、一さんが好きだなあって実感しました。
平助は特別・別格なんですけど、私、斎千サイト様を
数多く巡り巡った末、斎千に開眼したようです。

ゆゆき様、こんばんは。小萩と申します。
花音痴さんのご正体、皓月庵に通われてる皆様なら、きっと
すぐおわかりになられると思いますよ。私もすぐ気付きました。
花音痴様、素敵なお話をいくつも書かれていて、ファンなので。

台風、今回は被害が凄そうです。皆様お気を付けてお過ごし下さい。
  1. 2014/07/08(火) 19:19:23 |
  2. URL |
  3. 小萩 #-
  4. [ 編集 ]

ゆゆき様♪

最初の頃は斎藤さんの天秤は考えるまでもなく、豆腐に傾いてますよねw
多分、刀でも似たようなものでしょうww
こういう斎藤さんもかわいくて、結構ネタとしては面白いかもwww
で、ついうちに投稿されたSSでもないのに、イメージで描いてしまいました(^-^;
本文は是非酔狂さんの所で読んで下さいね!

それにしても、花音痴さんの正体ばれましたかw
うーん、でもうちでこんなお茶目な事をする人は限られているので、すぐ正体はわかると思ったのですが―――
思わぬ所から気付かれたとはw
ご当人は、ゆゆきさんの手放しの褒め言葉にオロオロしているようですよ(* ̄m ̄)


  1. 2014/07/08(火) 22:15:37 |
  2. URL |
  3. ちょこ #-
  4. [ 編集 ]

小萩様♪

いやー、もう起動する度に不具合が増えていって、どうしていいかわかりません(T-T)
次に原稿を無事スキャンできるか、ほとんど神頼み…
あちこちからの意見を聞くと、やっぱりスキャナーを今の新機種に合わせたものに買い替えた方がいいというのですが、つい最近そのXPの代わりに新しいPCを買ったばかりなのにまた出費かと頭を抱えています;
さて、ホントにどうしましょうね。突然起動すらできなくなったら―――

小萩さんも斎藤さんのキャラの面白さに開眼しましたか! わーい(*´▽`*)
いえ、かっこいいキャラなんですがねw私的には、カッコ良さもさりながら、天然でボケキャラもいける所がお気に入りなんですよねww
うちでは平ちゃんがいつもちょっと可哀想な扱いなので、小萩さんには申し訳ないですが、少しでも他キャラで補填できれば何よりです(^-^;
あ…『腐女子のススメ』、平ちゃんが今後またちょっとひどい扱いになりそうなんです。先に謝っておきますね(;^ω^)
と言うわけで、どうぞ見放さないでやって下さいませ。
  1. 2014/07/08(火) 22:36:39 |
  2. URL |
  3. ちょこ #-
  4. [ 編集 ]

にがわら(^-^;

小萩さん、こんばんわ。
ちょこさん、こんばんわ。
花音痴さん、こんばんわ。

(/・ω・\) うわーん、そうですよね、そうですよね。よくよく考えれば、こんなしゃれた事するのはあの人くらいしかいないのに、文章読んで気づけよって話ですよね。今までも何度か名を変え、姿を変えてここに遊びにいらしてるところは見かけていたはずなのに・・・
それでもいつもは、名前に普段の名前の一字が入ってたりわかりやすかったもんで。
でも、花音痴さんも、敢えて自分に「音痴」とか自分を下げる言葉を入れてるあたりが、あの人らしかったといえばそうですよね( ̄▽ ̄;)!不覚。
いや、やっぱりその前に、あの人の文章の持ち味で気づけよ!って話ですが(泣)
私はまだまだ花音痴さんのファンとしては失格のようです。。゛(ノ><)ノ そして、気まぐれに感想を書いてみたり、読んでるのに読み逃げしてたり、そんな意味でもファン失格です。。゛(ノ><)ノ いやぁ、なんか読んだ後がすごすぎて、もう何もいえなくなるんですよ( ̄∇ ̄;)夢見夢なんか、分解したら何作作れるんだ!!って勢いで、長編の中に短編が散りばめられてるし。普通こんなの書きます!?←褒め言葉ですw
うーん、これからも度肝を抜く作品期待してます。とりあえず読んでます・・・読んではいるんです。・゜゜・(>_<;)・゜゜・。ほんと、気まぐれなファンですいませんです。


話しかわって、ちょこさんのミニキャラさらに磨きがかかってきた気がします。
この斎藤さんと千鶴ちゃんも大変可愛らしいのは前述したとおりですが、実は拍手ボタンの先にいる正座させられてるみんながかわゆうて///つい何度も押してしまいますwww言わずもがなで、お気に入りは沖田さんです(*ノノ)あの、唇をとんがらせて全く反省の色が見られない彼がかわゆうてかわゆうて(*ノノ)
たぶん、混ぜっ返したせいで一番源さんに注意されたのかなぁなんて思うと、もうかわいくて愛おしくてたまらなくなりますヘ(≧▽≦ヘ) 

さらに話しかわって、みなさん斎藤さんのよさに開眼なさってるんですね。。゛(ノ><)ノ 私は斎千の壁にぶち当たってしまいました。
たまたま斎千書いて見たら、斎千の萌えポイントってどこだろうってわかんなくなっちゃって( p_q)
斎千好きさんは斎藤さんがあまりデレデレしてる姿とか、二人がいちゃいちゃしてる姿は求めてない様な気がして・・・でも、そうすると全く甘みがないんですけど、甘くないのがいいんでしょうか・・・?凛々しい斎藤さんと、それについていくしっかり者の千鶴ちゃんって言うのがいいのかなぁ・・・沖千とは何もかもが違う(-_-;)
こちらで見かける斎千で「ああ、これは素敵(*ノノ)」って思う作品はたくさんあるのに、読んで素敵だと思ってるのにどこが素敵なのかわからないという・・・ポイントではなく、全体的な話の流れが素敵なのかしらん・・・(-_-;)斎千むずかしいです、奥が深いです。
私も開眼できる日が来るでしょうか・・・o(´^`)o ?
  1. 2014/07/08(火) 23:07:07 |
  2. URL |
  3. ゆゆき #EYMZMP9E
  4. [ 編集 ]

ゆゆき様へ♪

ゆゆき様、おはようございます。
そしてお久しぶりです。リアルで花音痴な酔っ払いでございます。
(お花とイケメンには…からっきしですw)

お騒がせしてスミマセンでした。
別に「匿名希望にしよう」とか、「普段書かないキャラだから隠れて」とかの意図ではなくて。 
ゆゆきさんが書かれていたように、こっそり花を置く島田さんの如く、私もこっそり感想文を皓月庵の玄関先に置いてピンポンダッシュして逃げたんです~。あれは完成品のSSではありませんですし。
小学生の男の子のノリです(笑)精神年齢が低いので~(←自嘲) 
以前からイラストの感想を何行かの妄想ネタに変えてちょこさんに送っていたのですが、寛大な庵主様の「コメント欄は自由に使って」の言葉を拡大解釈させていただきました。
でもこんなお行儀の悪いことをする子は私くらいなので、皆さんすぐに「アイツか」って判ってくださるとww

実は、こちらの欄において、ちょこファン同士で気軽に「このイラストでこんなネタ思いついたけど、どうかな??」って書き込みがもっとあるといいなあって以前から思っていました。
拍手コメには書き込まれていると思いますが、管理人さんしか読めませんものね。
これって、ゆゆきさんが偶に書き込みなさる公開コメントがあまりに面白くて、いつも楽しませていただいているので、「もっとこんなの読みたーい」って願望から思いついた事です。
おりしもちょこさんの方で「スキャナー問題」が持ち上がっています。
もしこちらの更新がしばらく途絶えても、公開コメなら書き込みが出来ますから交流が出来ます。
ゆゆきさんも、他の方も、これから色々書き込んで下さらないかなあって秘かに思っています(笑)
完成品のSSを投稿するとなると、それなりに時間や準備も勇気も要りますよね?
ですが、コメ欄でちょっとしたネタやアイデアの披露なら……。創作されない方々も参加できますしね。
そうこうするうちにスキャナー問題が解決すれば、平常運転に戻れますし。
何と言っても、皓月庵はちょこさんの作品を楽しむのが第一義ですから!
なーんて、また勝手な事を言って叱られそうですが(笑)

拙作へ色々言及していただいて恐縮です。自分が大袈裟な文体で本流から外れた異端作中心に書いているのは重々承知していますので、あのように云っていただくのは面映ゆくて、身の置き所が無くて困りました。そもそも、作品を読んでいただけるだけでも嬉しい事ですので、大変感謝しております。
お忙しい中、コメントを本当にありがとうございました。

あ、斎千あるいは斎藤さん創作……。甘い斎藤さんも素敵だと思いますよ?
少なくとも私は大好きですヾ(*´∀`*)ノキャッキャ


  1. 2014/07/09(水) 11:01:51 |
  2. URL |
  3. 花音痴 #-
  4. [ 編集 ]

甘い斎千も有りです!!

こんにちは。ゆゆき様。ちょこ様。花音痴様。小萩です。

ゆゆき様、花音痴様のファン失格だなんてとんでもないですよ。
そんなことありませんよ。いつも読んでますって、ゆゆき様の
お言葉に、とても喜んでおられると思います。
甘い斎千も私、大好物ですよ。切なくて大人な斎千も良いですが、
ラブラブできゃっきゃうふふな斎千も有りだと思います。
一さんって、寡黙で不器用なキャラですが、一端デレると
後はノンストップな気がします。むっつりですしね(笑)。
ちょこ様のミニキャラ、可愛いですよね。最近、とみに
磨きがかかっている気がします。ちょこ様のサイトには
毎日通わせていただいて、心のオアシスにさせていただいて
おりますが、毎日楽しみです。

ちょこ様、平助最愛・激愛の私にお心遣いありがとうございます。
PCとスキャナーが無事復活されますよう、お祈りいたします。
平助がひどい目にあっても、愛があるなら許される・・・はず?
前回、左之さんにクライマックスシーンを島原で演じさせられて、
散々な目にあってますが、そこはまあ、皆のため、ということで。

花音痴様。サイトの方にもしつこく感想を送り届けてしまって、
どうやら私、ストーカー気質みたいです(笑)。気に入った
お話はいつでもすぐ読みたい〜!!みたいな我が儘ファンですので、
ちょこ様の皓月庵様にもべったりしっかり張り付いて離れません。
またサイトの方にもちょくちょくお邪魔させていただくと
思いますので、その時はどうぞよしなに。


  1. 2014/07/09(水) 14:30:55 |
  2. URL |
  3. 小萩 #-
  4. [ 編集 ]

失笑してください(二重の意味で)( ̄Д ̄;;

小萩さん、こんばんわ。
\(・o・)/なぐさめて貰っちゃいました、涙がちょちょ切れました。その言葉に勇気を貰って、これからも花音痴(仮名)さんファンクラブの末端にずぶとくい続けようと思いますw
熱心なファンの方が毎回感想を送ってるのを見ると、読み逃げしているのがいつも申し訳なくて・・・読んですぐに感想を送ればいいんですけど、感想を書くって意外と私には難しくて。あんまり小難しく考えずに、「面白かったです」とか「ここがよかったです」とか、そんな一言でも書き手は感想を言ってもらえれば嬉しいってわかってるいるはずなのに、なんだか素晴らしい作品にはそれに負けない素晴らしい感想を書かないといけない様な気がしてしまい・・・なんて、頑張ってみてもそんな作品に勝る感想文なんか書けないんですけどね(^-^;
この感動をどう伝えたらいいんだろう・・・あとでじっくり!なんて思ってるうちに、日々に忙殺され、書かずに終わってしまっている事が多々です。
自分がしてもらって嬉しい事は、率先してやるべきだっていうのはわかってるのに、何で出来ないんでしょうねぇ(-_-;)


花音痴さん、こんばんわ。
いやいや、勝手に騒いだのはこちらですから。。゛(ノ><)ノ というか、せっかくの粋な行動に「あなたの正体はお見通しです。私の灰色の脳細胞がちょっと仕事をすれば、そんなの簡単にわかることよ、ほほほほ(高笑)」なんて人差し指を突きつけるのは無粋の極みでしたのにっ!
そして、あれが蜜柑のSS・・・もとい、未完のSSですと!?何を言ってるんですか、あなたはっ!!←失礼w
あれが蜜柑だったら、金柑やだいだいの立場はどうなるんですか!!。。゛(ノ><)ノ
蜜柑が悪いわけじゃないですけど、むしろあれは晩白柚レベルですよ、かんきつ類の王様ですよ!!←言ってる事が意味不明です\(・o・)/
(つまりは、未完どころか完成されたSSだと言いたいようです。皆さん同意ですよね?同意の方は拍手~パチパチパチ~)

私はこちらに書き込むときは常に公開コメントなんですが、何を公開して、何を非公開にすべきかボーダーラインがちょっとわからなくて(‥;)
別に他の方に読まれて困る事も書いてない(つもり)のでいいやと思って、常に公開コメントです。ついでに、メールフォームとかで送ってしまうと、自分が何を書いたのか忘れるんですよね(-_-;)当方三歩歩くと忘れる鳥頭なのですヽ( ´ー`)ノ
それに花音痴さんの仰るとおり、もっとちょこさんのイラストや「これを皆さんはどう思ったの?私と語り合ってくれないかなぁ?」という気持ちも多少なりともあります。昔ネットにはまりだした時に掲示板で仲間になった人と語り合うのが楽しかったので、私が何か書いたのに対して誰かかしらが何か反応してくれる方がいたときは、内心ほくほくしてます(。-_-。)ポッ

でも、私はこちらにお邪魔するようになってまだまだ新参者な気でいるので、古参の方々が私がうるさく書き込むことによって「皓月庵は静かにママw(=ちょこさん)と語り合う所なのに、あなた少しうるさくってよ。もう少し静かにして下さるかしら?」とか思われてたらどうしよう、ガクガクブルブルという気持ちも合ったりなかったり(‥;)
たぶん、皆さんちょこさんに向けてのメッセージだから他の方に見せる必要がない非公開コメントになさってるんでしょうけど、同じ絵を見て他の方はどんな感想を持ったのかしらん?と気にはなってます。あと、私一人皆さんに見られてるのにおバカなことを言ってたらどうしようとかwww
まあ、バカな事言ってても、頭のねじが多少足りないのでしょうがないのですが(恥)

そういえば、ゆゆき劇場と名前をつけていただいた私のコントコメントありましたねー。もう、そんな書き込みをしたこともすっかり忘れておりました ̄Д ̄;;
でも、私のコントと、花音痴さんがやってるのはレベルがちがうですよ!いきなりハードル上がっちゃって、もうやるにやれないじゃないですかwww
なんちゃって花音痴さんが仰る事には私は賛成というか、楽しそうなのでやれる時は書き込もうかなとは思います。って、私が書き込むとSSではなく、Y(=ゆゆき)C(=コント)T(=劇場)になりますがwww


おお、斎千に開眼なさってるお二人とも、斎藤さんと千鶴ちゃんがキャッキャウフフもありなのですね///
しかし、そのキャッキャウフフ具合がどこまでやっていいのか、わからんのですよ~(〃´o`)=3
沖千だったら上からお砂糖をかければそりゃぁ甘い甘いお砂糖菓子になるのですがねぇ。沖田さんは甘い台詞も真顔で言えちゃうので、お砂糖はいくらでも増量できますが///斎千の場合はキャッキャウフフでも、甘味料の使い方にコツがいる様な気がして。

「自分の気持ちなんて素直に言ったらいいじゃない。可愛いと思ったら『千鶴ちゃんかわいいよ』って言ったらいいし、好きだと思ったら『好きだよ、千鶴ちゃん。千鶴ちゃんは僕のこと、どう思ってるの?』って聞いたらいいじゃない。そんなことで悩んでるなんて、一君って変だよね。」
「んなっ・・・そ、そのような好きだの可愛いだの、歯の浮くような言葉が言えるか!」
「へぇ~、じゃあ一君は別に千鶴ちゃんの事は可愛いとも思ってないし、好きでもないんだね。僕は千鶴ちゃんは本当にかわいいって思うし、好きだから離したくないって思ってる。あ、でもこんな事一君には関係なかったね(ニヤァ)?」
「お、俺は何も雪村がかわいくないとか、好いてないなどとは一言も・・・もごもご(照)」
「何?よく聞こえないんだけど?いいたいことが合ったらはっきり言ってくれるかな?」
「だ、だから、俺もゆ、雪村の事はか・・・可愛いとも思うし、こ、好ましいとも・・・思っている。」
「へぇ~、そうなんだ。だってさ、聞こえたよね、『ちづるちゃん』??千鶴ちゃんは僕と一君、どっちを選ぶの?」
「!?」(柱の向こうには、なんと千鶴ちゃんが・・・(*ノノ))
「ゆ、ゆゆゆ、雪村!?何故そこに・・・」
「あ、あの、沖田さんがここで待っててって・・・それで、わたし、あの、その///」
「もちろん、千鶴ちゃんは僕を選んでくれるよね?僕は誰かさんと違って、素直に君に気持ちを伝えるよ、好きだよ、千鶴ちゃん。」
「なっ・・・それは俺へのあてつけか、総司!俺とて覚悟を決めれば・・・いざ!!俺は雪村の事が好きだ!」
「え?えっ!?わ、私いきなりそんなこと言われても・・・困ってしまいます。お二人とも私には大切な人で・・・どっちかを選ぶなんて・・・できませ・・・」
「いいや千鶴ちゃん、君は僕を選ぶよ。だって、一君は実はもう結婚してるんだからね。(過去に、だけどね。)」
「えええ!?さ、斎藤さん奥様がいらっしゃったのですか!?それは存じませんでした。そうでしたか、もう斎藤さんのお心には素敵な奥方様がいらっしゃるのですね(何も知らない天使の微笑み)」
「!?総司、ひ、卑怯だぞ!!あれはもう終わった事・・・」
「じゃあ行こうか、千鶴ちゃん。幸せになろうね♪」
「はい、沖田さん♪でも、さっき斎藤さん私の事がすきとかなんとか言ってませんでしたっけ?よく聞こえなくて・・・」
「ああ・・・聞き間違ったんだよ。一君は「俺は雪みゅらいふく(雪見だいふく)が好きだって言ったんだよ、きっと」
「そうでしたか、あれおいしいですものね♪凍らせてあるのに大福がもちもちしてて」
「うん、僕も好き。二つ入ってるから、いつでも千鶴ちゃんと半分こできるところも好きだよ。甘味大好きの僕達にぴったりだよね。」
「まあ、沖田さんったら///じゃあ私はパピコ半分こしてあげますね。」
そして、沖田さんと千鶴ちゃんはキャッキャウフフしあうのでした・・・めでたしめでたし(*´∇`*)

・・・あれ?おかしい・・・斎藤さんはどこに行った( ̄▽ ̄;)!
「くっ・・・では俺は誰とこのソーダバーを分け合えばよいのだ・・・そ、そうだ、副長・・・俺にはやはり副長しか・・・」
斎藤はソーダバーを片手にふらふらと屯所の闇に消えていくのだった・・・
(終)

・・・あれ?おかしい・・・斎千について真面目に考えていたはずなのに・・・・やっぱり、斎藤さんと千鶴ちゃんが仲良くしようとすると、沖田さんが全力で阻止しにきちゃいます///
・・・って、なんで小話書いてるの、私・・・すいません、頭冷やしてきたほうが言いようです・・・フラフラ・・・ε-(。_。;)ノ┃木┃
  1. 2014/07/10(木) 22:58:27 |
  2. URL |
  3. ゆゆき #EYMZMP9E
  4. [ 編集 ]

ちょこ様へ♪ 敢えて公開コメでww

こんにちは。この暑さで体調を崩されていないといいのですが……。

スキャナーの件では、過日のメール等で対応に関する私見は書きましたが、これはもう個人のご判断ですし、個々のご事情がありますので押しつけになってなければよいのですが^^;。 
まずは、御身内の方に見ていただけるといいですね♪

で、今回はあくまで我儘なリクエストをば(笑)
もし、XP機で漫画やイラストのスキャン&保存が出来ない状態でも&スキャナーが新PCでは使えない状態でも、新PC自体はFC2に繋がるのですよね?
当面は「テキストオンリー」の記事でも、ここに毎日通ってくる「ちょこファン」の皆さんは歓迎されると思います。事情が事情ですもの。むしろちょこさんのお声が聞けない方がツライです。
ネタの思い付きでも読書日記でもゲーム感想でも日常のエッセイでも…何でもいいよ、読みたいよ!って方は一定数おられると思います。
なので、事態が好転するのを気長にお待ちしておりますので、「文字書きちょこさん」で時々は姿を現してくださいな(笑)
皓月庵に日参しているファンの一人として、厚かましくお願い致します(^^)/

で、こういうことをわざわざ書き込む「要らん事しい(←方言w)」が出ると、悪戯好きな神様はひょっこりXP機を復調させてくれたりします。
(今夜ひょっこり連載の更新とか、どなたかの投稿がupされたりしてねww)
実はそれを狙ってます(笑)神様って、心配してあれこれ先回りする輩には肩すかしを食らわせたりするんですよね。PCの神様は特にエエ性格してますううう(笑)

はい、どうもお邪魔様でした~m(__)m Good Luck ! 



  1. 2014/07/11(金) 17:38:30 |
  2. URL |
  3. 酔狂 #-
  4. [ 編集 ]

ゆゆき様へ♪ 待ってましたYCT!!(笑)

ゆゆき様

今夜は……♪昔の名前で出ていまーすうううー♪ (←果たしてこの歌を知ってる人はいるのか?いないよな^^;)
小話、ありがとうございます!! 早速に笑わせて頂きました!!!
結局ふられて副長に泣きつくハジメ君がキュートです(*≧∀≦*) そのソーダバーになりたいww
これからも、是非YCTを~! ええ、そしてモチロン、SSの方も(ニヤリ)

コメントの投稿は、皆さん、基本的に「拍手ボタン」から書き込まれる方が多いのではと察します。
でも長くなる場合はこちらの欄かメールを使われるのでしょうね。
私は個人的な事(例:さっき投稿した拙作SSに誤字発見~っ!とかw)やジャンル違いの書き込みが混じる時は非公開で送りますが、ちょこさんの漫画やイラストメインに言及する時は、過去にはついついはしゃいだコメントを公開で送ってしまってました。萌の勢いでね(笑) 
最近はコメント欄へ書き込む機会が減っていましたが、まだSSが付いていないイラストに対する妄想ネタなんかは……今後は時々書き込ませてもらっちゃおうかな~なんて思ったりもしています。
SSにするには妄想が足りないけど、とりあえずこんなイメージが湧いたよって誰かに云いたくて(←!?)
活動を縮小される管理人さんもおられる中、まだまだ萌は尽きないこちらに集う方たちと、機会があれば盛り上がれたら素敵だなって思います。
今の若い人ならツイッターなどでそれをするのでしょうが、当方、アナログ人間なので前時代的な手法の方が落ち着きます(*ノ∀`*)
ゆゆきさんは支部やツイッターなども活用されていると思いますが、気が向かれた時は絡んでやってくださいませm(__)m

そうそう、イケメンに手が早い、もとい、SS創作の手が早いあのお姉様も巻き込んじゃおう(笑)
はい、香西香住さん、ここを読んでいるかな?
お仕事お休みの夜はこちらに妄想ネタ書いてみてね~。お花談義のときみたいにね(←迷惑な誘い)

では、ゆゆき様。 いろいろありがとうございました。
誠屋の特注弁当持参で、近いうちにそちらのサイトへも遊びに行かせていただきますね。どうか体に気をつけて、お仕事頑張ってくださいませ!
  1. 2014/07/11(金) 18:18:37 |
  2. URL |
  3. 酔狂 #-
  4. [ 編集 ]

ソーダバー片手に?!

こんにちは。ゆゆき様。花音痴様。小萩です。

ゆゆき様、拍手だけでも、ぽちっと押してもらえれば、
書き手さんとしては嬉しいのではないでしょうか。
そんなに固くならないで、「良かったです」「素敵です」
「楽しかったです」「泣きました〜」何でもいいんですよ。

花音痴様、未完だなんてそんな、ゆゆき様がおっしゃられる
通り、もう完成度高いちゃんとしたSSになってますから。

ゆゆき様、私も時々、自分の稚拙な感想文がこの場を
汚してしまっているのではないかとドキドキしています。
その割には、惚れたお方のHPにお邪魔しては好き放題
感想を押しつけて回っているという、迷惑なストーカー
読者でもあります。←タチ悪いですね(苦笑)。

ゆゆき様の沖→千←斉、大爆笑させていただきました。
やっぱり総司、敵に回したくない・・・邪魔者は全力を
もって排除するのね・・・(怖)。でも一さん!!ってば、
そこで諦めて、ソーダバー片手に副長室へ行ってどーするの!!
負けちゃダメだよ!!千鶴ちゃん奪い返さなきゃ!!
結局、総司と千鶴ちゃんがラブラブキャッキャウフフして
終わってしまいましたが、そこは一さん!!リベンジを!!
とあるサイト様の黒斎藤さんの名が泣きますよ!!
一さん、ファイト!!(沖千のキャッキャウフフに
負けない糖度を!!かの伝説の島田汁粉のように!!)

花音痴様、香西香住様をも巻き込む素敵な企み、是非
実現して下さいね。ここで、皆様が交流を深められれば、
ますますSSの投稿も増えるというもの。読者としては
しめしめしてやったり状態で嬉しくて悶えます(笑)。

それでは、ちょこ様、ゆゆき様、花音痴様、ありがとうございました。
  1. 2014/07/12(土) 17:04:30 |
  2. URL |
  3. 小萩 #-
  4. [ 編集 ]

誰も待っていない続きをw

みなさん、こんばんわ(*´∇`*)
なるほど・・・拍手ボタンの先のコメントフォームで皆さん感想を書いてたんですね。納得しました。私、押して一度戻ってくるからな~w
そして、酔狂さん・・・誠屋のお弁当ですと!?。。゛(ノ><)ノ わ、わわ・・・貧乏人の私にも御代払えるでしょうか・・・何せお値段は時価でしたよね!?
千代子さんデリバリーしまくってましたけどw私にそんな稼ぎないです~・・・どうしましょう・・・きっと配達に来てくれる『気まぐれ』な彼の機嫌が取れたら少しはお安くなるでしょうかwwwでも、店長一筋の彼ですからびた一文負けてくれなさそうでもありますね(‥;)足りない分は、皿洗いのバイトでどうにかなりますかしらwww

ソーダバーを片手に土方さんの元へ向かった斎藤さんへの応援メッセージが熱いですねwo(゜∇゜*o)
すいません、我が家の沖田さんは敵を蹴落とすためなら手段は選びませんからwww
みなさん、そんなに斎藤さんと土方さんのキャッキャウフフが見たいのですか・・・そうですか・・・では続きをw
(↑あれ?斎藤さんの相手間違ってませんかwΣ(・ω・ノ)ノ)


「副長・・・俺とこのソーダバーを分け合ってくださいますか?」
「ああ、斎藤か。おお、ちょうど冷てぇモノが食いてぇと思ってたところだ、どれ半分に・・・って、何が悲しくて俺とてめぇでソーダバー分け合わなくちゃいけねぇんだよ!」
「・・・やはり副長もそう思われますか?」
「ったりめぇだろ!!ソーダバーもパピコも好きな女とわけあってなんぼだろうがっ!!そんなに分け合いてぇんだったら千鶴と半分にでもしろってんだ。」
「し、しかし雪村は・・・すでに総司の手に落ちてしまい・・・ううっ」
「はぁ?総司にやられたっていうのか。ったくしょうがねぇ。総司の口先三寸に言いくるめられてすごすご俺のところに来たって、そんなんじゃどんな女だって落ちねぇぜ、斎藤。」
「では、俺はどうすれば・・・雪村と総司はすでにパピコを分け合う仲。俺の付け入る隙など・・・」
「だーっ!!おめぇはそうウジウジ悩んじまうのがだめなんだろ。男は当たって挫けろ!!だ。」
「・・・副長、それを言うなら「当たって砕けろ」では?挫けてしまっては、俺はもう立ち直れな・・・」
「砕けるのも挫けるのも大差ねぇだろ、細けぇことはいいんだよっ!!ったく、このソーダバーも解けてもうぐちゃぐちゃじゃねぇかよ。仕方ねぇ・・・俺のとっておきの「モナ王」譲ってやるから元気出せ、な。」
「副長~・・・しかし、モナ王は二つではなく、三つに分かれるのですが・・・残り一つはどうすれば?」
「・・・・・・・・・・・う・る・せ・ぇ!!!!いいからこれ持って、さっさと千鶴の所に行きやがれっ!!!!」
「・・・副長・・・副長の気持ちは確かに受け取りました。必ずやこのモナ王で雪村の心を奪い返して見せます。」
「ああ、それでこそ斎藤だ。もしおめぇが砕けたら石田散薬で治してやるから、安心してぶつかって来いっ。」
「はい、ありがとうございます。」

そうして、斎藤さんは土方さんの熱い思いのこもったモナ王を手に、千鶴ちゃんの元へ戻るのだった・・・。

(終)

・・・これ以上、むりっすwww
(だって、私が斎千書こうとするとまじで脳内の沖田さんが全力で阻止しにくるんだもん(^ω^*))((*^ω^)そんな沖千脳でごめんなさいw)
  1. 2014/07/14(月) 01:32:52 |
  2. URL |
  3. ゆゆき #EYMZMP9E
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kougethuan.blog.fc2.com/tb.php/606-ecad1175
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)