皓月庵

乙女ゲーム中心の趣味に走ったアナログ二次創作ブログ。マンガと小説のごちゃまぜ^^;

薄桜鬼漫画「その笑みの向く先」9

何とか宣言通り仕上がりました!
相変わらずのろのろした展開ですが、それでも話は進んでいます。
もう少しでキリのいい所までいくので、それまでは頑張りたいのですが…さて、どうなることか^^;


今回(読んで下さっている方達はわかっているとは思いますが)、以前からのオリジナルキャラに言及している場面が出てきます。
どういう経緯があったか忘れてしまった方は、SS「色は思案の外」を読んでやって下さい(^-^ゞ


今回も今後のやる気の素の為、どうぞコメント・感想・通りすがりの一言、ポチだけでもどうぞよろしくお願いします!

ではでは~
題名に似合わず、泣いてばかりのちーちゃんwのお話、続きからどうぞ~♪



その笑みの向く先9


その笑みの向く先134



その笑みの向く先135



その笑みの向く先136



その笑みの向く先137



その笑みの向く先138



その笑みの向く先139



その笑みの向く先140



その笑みの向く先141



その笑みの向く先142



その笑みの向く先143



その笑みの向く先144



その笑みの向く先145



その笑みの向く先146



その笑みの向く先147



その笑みの向く先148



その笑みの向く先149



その笑みの向く先150



その笑みの向く先151



その笑みの向く先152



その笑みの向く先153



その笑みの向く先154



その笑みの向く先155



その笑みの向く先156



その笑みの向く先157

「その笑みの向く先」10へ続く
  1. 2014/04/12(土) 15:54:57|
  2. 「その笑みの向く先」
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<「白の迷宮」 | ホーム | 予告しておこうw>>

コメント

お久しぶりです

こんにちは、その笑み向く先9話更新されたのですね。シリアスな展開が続いて、四角関係の心情が渦巻いてドキドキしますね。様子見している沖田さん、原田さん、斎藤さんがどうでるか続き気になります、楽しみにしてますね。
  1. 2014/04/12(土) 16:46:21 |
  2. URL |
  3. 四季日和 #PIpocw5A
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2014/04/12(土) 17:31:08 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

四季日和 様♪

コメントありがとうございます。
もっと早く更新したいのですが、なかなか…(^-^;次回こそはもうちょっと早くUPしたいものですが。
どうぞ見放さないで最後までお付き合い下さいね^^
次は沖田さんが少しは動く…かな? w
  1. 2014/04/12(土) 22:29:29 |
  2. URL |
  3. ちょこ #-
  4. [ 編集 ]

みゃう様♪

早速のコメントありがとうございます!
この話、斎藤・原田・沖田の三者三様の愛し方を描きたかったんですが、うまく伝わっているでしょうか。
斎藤・沖田よりオトナで経験豊富なおっさんの原田さんw 
この3人ではある意味、一番貧乏くじ引きそうな立場ですよねww
この先どうなるか、どうぞ楽しみにしてやって下さい^^
次はさて、どの続きから手をつけましょうかねえwww
  1. 2014/04/12(土) 22:36:30 |
  2. URL |
  3. ちょこ #-
  4. [ 編集 ]

胸が痛いです(泣)

新作、読ませていただきました~***ヾ(≧∇≦)ノ"***。
そしてそして、なんて気になる所で終わるんですか~; ̄ロ ̄)!!つ、次の発売日はいつですか!?←焦りすぎです。

前回、近藤さんに頼まれた使いにいけそうもない、ちょっとコミカルな顔で終わってたので少し気を許してたら、こんな事になろうとは( p_q)
左之さんのやさしさがこんな形で千鶴ちゃんを傷つける事になるなんて・・・うぅ、どっちも報われない・・・。
別に市中警護の任に出ていれば、いつ何時郎党と争う事になるかわからないのだし、宥める意味ではなく本当に千鶴ちゃんのせいってわけではないのでしょうけど・・・千鶴ちゃんは皆に宥められても自分を責め続けるでしょうし、それが今回は特に左之さんには居たたまれないですね。良かれと思って同行させた事が、こんな事になってしまうとは。勇気と無鉄砲は違うんだよ!と野島さんに言いたいです(←野島さんにですか!?Σ(・ω・ノ)ノ)彼が分をわきまえて隊を統制していればこんな事には・・・と、千鶴ちゃんがあんまりかわいそうで、あまり面識のない野島さんを責めたくなりますw

千鶴ちゃんの苦悩に、思わず斎藤さんが行動を起こしちゃいましたねw
でも、久しぶり(?)に凛々しい斎藤さんが見れたのはよかったです・・・けど・・・私もう、千鶴ちゃんがかわいそうで見ていられないですよ。・゜゜・(>_<;)・゜゜・。
斎藤さんは左之さんみたいに優しい言葉を並べるわけじゃあないけど、彼は良くも悪くも嘘を言わない(おべっかはつかわない)から、その励まし方がものすごく斎藤さんらしいなあ・・・さすがちょこさん、斎藤さんの人物観察が完璧すぎる!!と、一人で画面前で唸ってました。
自分を責めるのではなく、死者を悼んでやれっていうのが、ジーンときました。
新選組の中では、死人が出る事はざらにあった事でしょうから斎藤さんたちはそうやって仲間の死を乗り越えてきたんでしょうか・・・ね?


ところで、あの場所に斎藤さんの襟巻が落ちてたってことは・・・沖田さんも一部始終を見たんです・・・よね?あのぐるぐる巻きにされた襟巻が、こんな所で小道具として力を発揮するとは; ̄ロ ̄)!!笑いの部分からのシリアスへの持って行き方がはんぱないです(前回のお菓子といい、今回の襟巻きといい)
次からコミカルな顔が来たら、シリアスへの伏線なのね!と変に深読みしちゃいそうですw
最後の左之さんの決意の独白がどう続くのか・・・次回もハラハラしながら待たせてもらいますo(´^`)o もう千鶴ちゃんが辛い目にあいませんように、ぐすっ。
  1. 2014/04/13(日) 22:52:09 |
  2. URL |
  3. ゆゆき #EYMZMP9E
  4. [ 編集 ]

ゆゆき様♪

丁寧な感想をありがとうございます^^
ここまで感情移入して頂いて光栄です。
何か本当に私って、シリアスではちーちゃんを辛い目に遭わせてばかりですねw
この後もまだまだ泣かせてしまいそうですが、題名に違わないENDに向けて頑張りますので、よろしくお願いしますねー
それにしてもさすがゆゆきさんw 誰にも気付かれなかったらどうしようかと思っていたんですが(指摘された方が今まで他にお一人だけだったので)、襟巻きの意味を察して下さいましたか。
次回はそこから派生して、沖田さんターンにまで話を描ければいいんですが…
さて、どうなりますか(^^; 気長にお待ち下さいね。
  1. 2014/04/15(火) 00:00:17 |
  2. URL |
  3. ちょこ #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2014/05/13(火) 00:14:18 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

柚様♪

初めまして^^
こんな辺境の地へよくぞいらっしゃいました!
そしてお褒めの言葉、ありがとうございます!
当分薄桜鬼からは冷めそうもありませんので、これからはどうぞ末長くお付き合い下さいね(^-^ゞ
柚さんはどのお話を気に入って頂けたのでしょう。
またお時間ができましたら、是非お声を聞かせて下さいね^^
ではでは、またのお越しをお待ちしています。
  1. 2014/05/13(火) 21:08:43 |
  2. URL |
  3. ちょこ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kougethuan.blog.fc2.com/tb.php/564-67c8373c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)