皓月庵

乙女ゲーム中心の趣味に走ったアナログ二次創作ブログ。マンガと小説のごちゃまぜ^^;

薄桜鬼漫画「その笑みの向く先」8

「その笑みの向く先」8をやっとUP!
話が進んでなくてすみません(>_<)

それにしても、季節が丁度今頃と重なってますね。
おかげで描きながら、この寒さに彼等はあの格好でホント寒くないのかと、つくづく上に何か羽織らせたいと
千鶴ちゃんじゃないけどずっと思ってましたw


しかし
今年こそはさくさくと描いていこう!と、年頭に決意したのに、早くも一月過ぎてしまいました;
次はもっと早く描けたらいいな~wと思っておりますので、どうぞお見放しなきよう^^;


ではでは、続きから「その笑みの向く先」8をどうぞ~
いつものように、今後の糧の為にもポチでも一言でもお願いします!




その笑みの向く先8


その笑みの向く先111




その笑みの向く先112




その笑みの向く先113




その笑みの向く先114




その笑みの向く先115




その笑みの向く先116




その笑みの向く先117




その笑みの向く先118




その笑みの向く先119




その笑みの向く先120




その笑みの向く先121




その笑みの向く先122




その笑みの向く先123




その笑みの向く先124




その笑みの向く先125




その笑みの向く先126




その笑みの向く先127




その笑みの向く先128




その笑みの向く先129




その笑みの向く先130




その笑みの向く先131




その笑みの向く先132




その笑みの向く先133
「その笑みの向く先」9へ続く
  1. 2014/02/10(月) 19:05:09|
  2. 「その笑みの向く先」
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<「春、来(きた)る」 | ホーム | どうせ降るなら>>

コメント

こそっ(と感想)

今回もハラハラしながら読ませていただきました。感想がだいぶ遅くなってしまいました・・・が、これが楽しませてもらってるせめてもの恩返しと思ってφ(・ω・ )感想かかせてもらいます。

ずーっと、心の中を隠してきた斎藤さんの胸のうちが(私達読者にだけ)明かされましたね。
思ってたよりもずっと、斎藤さんは千鶴ちゃんの事を思ってたのね・・・なら早く彼女の元へ!!と思ってしまうのですが、そうは問屋がおろしません・・・か。
この無骨なまでの一途なところが斎藤さんの良い所でもあり、でも周りから見てると本当にじれったいです。
私が左之さんだったら、やっぱり「お前ぇがいらねぇっていうんなら、遠慮なく俺が貰うぜ!!」ですよ。こんなに夢に見るほど思っているのに!!
その事を沖田さんに告げられた時の斎藤さんの心中はいかばかりか・・・ですよ。
任務第一の斎藤さんですけど、「女の一人も幸せに出来ないで、何が武士だよ」と言ってやりたいです。守るものは、一つじゃなくてもいいはずです。
うーん、斎藤さんがあまりに頑ななので、ついつい斎藤さんへの風当たりがきつくなっちゃう(-_-;)は、はやく幸せになってほしいだけなんです、私は。
暗躍している沖田さんの手中にはまりすぎてますね、皆さん。それだけ沖田さんも必死なんでしょうけど・・・誰も彼も、一つの大事なもののために必死なのですね(;-; )うるっ。なんて不器用な男たちなの、もう大好きだよあなた達。

こじれてしまう前の千鶴ちゃんの笑みがあまりに屈託がなくて、それが今の状況をさらに切なくさせてる気がします。
斎藤さんにもう一度この笑みが向けられる日が来る事を待ち望んでいます。が、新選組を取り巻く状況と供に、なかなかそれは難しくなってくるのでしょうね。
斎藤さんと千鶴ちゃんがこじれっぱなしなのも切ないし、隊士のみんながじょじょにばらばらになっていく様子も切ないです( p_q)
私には全くこのお話の着地点が見えていませんが、最後には千鶴ちゃんの笑みが見れる事を願って、続きを待たせてもらいまーす(*´∇`*)
  1. 2014/03/11(火) 22:33:26 |
  2. URL |
  3. ゆゆき #EYMZMP9E
  4. [ 編集 ]

ゆゆき様♪

いえいえ、いつだろうと、わざわざ感想を書いて頂けるのはとても嬉しいことです。
ここまで感じてくれて、言葉をもらえると、早く最後まで描かなくては、という意欲が湧いてきます^^
ありがとうございます!
この四つ巴は、男3人の愛情の表し方の違いを描きたかった、というものでもあるんですよね。
同じ女性を愛しながら、それぞれの愛し方は違う、というのを感じて頂ければ(^-^ゞ
そしてこの話は、最後のシーンが一番描きたいシーンなので、何とかそれを描けるように頑張りますので、最後までお付き合いよろしくお願いしますね!
  1. 2014/03/12(水) 22:34:49 |
  2. URL |
  3. ちょこ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kougethuan.blog.fc2.com/tb.php/530-c38489ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)