皓月庵

乙女ゲーム中心の趣味に走ったアナログ二次創作ブログ。マンガと小説のごちゃまぜ^^;

なんで色っぽくならないかな;

総ちゃんのキスシーンに、色気が足りない気がしたので
ここはやっぱり歩く18禁の出番―――と思ったんですが…;

以前友人に言われた「あんたの絵には生々しさがない」という言葉が、胸に染みます(T-T)
おかげで濡れ場が全然『らしくない』そうで; キスシーンもしかり

どうしたら色気のある絵が描けるのか、誰が教えて~・゚・(*ノДノ)・゚・


カット269


もう私の場合、シチュ萌えするしかないかな^^;
という事で、皆さんならこれはどういうシチュエーションだと思います? w



◆拍手コメントへのお返事は続きから、どうぞ♪
      【ロカ様・MURA様・ドラキョン様・風音様・香住様・MaKI様】




ロカ様


この先、今描いてる漫画の中では、総ちゃんのキスシーンはほぼないので、当分今回のこれのみになりそうですね。もうちょっとちゃんとしたのを描いてあげればよかったかなw
でもやっぱり、キスシーンひとつでも、そこに至るまでの話を考えてしまうもんで、今の私では沖千キスはあんなものしか思いつかなくて―――だから「絵」だけで色っぽく描けないのかな?
しかし、私もこの所、本一冊も読んでないです~ 以前は一日一冊ペースだったんですがね;まあ、本代はかからなくなりましたが、それでもどうしても買っておきたい本がツンドク状態。いつあれをくずせるのか…
そちらも、本当に色々お忙しそうで。支部にUPのものは、こちらとしては有難く読ませてもらっていますが、くれぐれも無理しないで下さいねー



MURA様


斎藤さんがこっちを向いている感じ―――でもはっきりとは表さないで―――と微妙な所を狙った、三角関係を匂わせる絵にしてみたんですが…わかって頂けましたか^^
なんて、なんか最近イラストのシチュを、MURAさんにはあれこれ推理してもらってるようで。
すっかりそれを聞くのが、くせになりつつあるようですねw
さて今回の原田さんのは、どうよんで頂けるのでしょうかw
前回の文字化けメールの内容―――はい、そうですね、確かに、主人公への対応と他への対応の差に、笑ってしまいました。ええ、キャラで言えば今のトコ武市さんがベストですが、お話が…う~ん;
武市さん√で似蔵が可哀想だったので、今は彼に行ってます。こちらはどんなかな。
ところでMURAさんは、誰が今の所ベストなんでしょう?



ドラキョン様


続似非変若水――うまい具合に予測を裏切れて、喜んでおりますw
今回メインはちーちゃんですからねー
ただ、この変若水で鬼化、というネタを他で使ってるのを読んで、続きを描こうかどうしようか悩んでいたんですよ。まあそれは、その作者様に了承を頂いたので、描く事にしたんですが…変若水ネタは他にも沢山ありますからねー
今回の事でも思いましたが、さっさと描かないといけないなーと。
そちらも思いついたら、どんどん作品にしていって下さいね。
小学生現パロも楽しみですが、今の転寝シリーズも気に入ってるので、是非残りキャラ頑張って下さい^^



風音様


わざわざこちらへ御返事ありがとうございました^^
ええ、最近ネット上の周囲でゴタゴタが色々ありまして―――どうして、楽しく平和に遊べないのかな~と、他の方とも話していた所でした。
そちらがこれ以上何事もなく、無事続けていけることを願ってやみません。
新作楽しみにしていますので、頑張って下さいねー で、書きたいものはどんどん書いていきましょう!
そして、前回の沖千キスシーン―――総ちゃん贔屓の風音さんに、「彼らしい」と言ってもらえてほっ^^
私の中では、がっつりするより、彼はこんな冗談まじりの不意討ちの方が似合う感じがするんですよね。
おかげで、漫画の方では当分沖千キスはなさそうですがw



香住様


え、それでは全て携帯から見て、HPも運営しているんですか!?
いやー、私、携帯のそっちの方の使用方法の方がわからないです;
もしかして、私の漫画も携帯で見てるんですか!? 漫画ってどんな風に見れるんでしょう。
以前、携帯から見てるって人からのコメントで、全部読むのに一晩かかったって言われたことがあったので驚いたものですが;
続似非変若水は、ともかくペン入れを優先してますので、早いとこ次も少しはUPできるかと思います。
一君が可哀想ですしねー とはいえ新八ネコがあのままだと、今回一君の受難は別の意味でまだ続きそうですがw
(携帯では大変かもしれませんが)どうぞ続きも読んでやって下さいねー♪



MaKI様


言われてみれば、本編ではがっつりしてるのは沖田さんだけ!?
一君なんて手のUPだけでしたもんねー(あれにはショックでしたっけw)
うーん、でも私の沖田さんのキスのイメージは、ふざけて不意討ち、って感じなんですが…
それって屯所時代だからなのかな?
そんな沖千キス、褒めて頂きありがとうございます♪
ところで、そちらでは斎千キスのご予定は? ^^


  1. 2013/05/28(火) 23:25:20|
  2. 「薄桜鬼」
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<薄桜鬼漫画「カラリ」 | ホーム | 知った時には遅かった>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2013/05/29(水) 11:30:03 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

ロカ様♪

こんにちはー(^o^)/

う~ん、別にキスのシリーズをしようと思ってるわけじゃないんですが;
思いつくまま描くとつい、『他のキャラだと…』っていう方向へ行ってしまうので、いつもシリーズのようになってしまうんですよね^^;
今回は続くのかなあ…
何かまともなキスシーンは描けないような気がするんですよね。(原田さんの強引さ、読み取って頂けましたかw)
色気がない分、シチュエーションをあれこれ妄想してしまっていますw

そんな私の絵が、他の方の創作の一端を担えるなんて、光栄以外の何物でもありませんとも!
うちで何か触発されたなら、どーぞどーぞいくらでもネタにして下さい^^
特にロカさんの作品なら、私の方こそ読みたくて仕方ありません!
楽しみにしてます。ぜひとも読ませて下さい~

早くも梅雨入りですね。
早速、雨の一日ですが、ロカさんもくれぐれも体調には気をつけて。
ストレス解消作品(笑)もまた待ってます♪
  1. 2013/05/29(水) 16:23:32 |
  2. URL |
  3. ちょこ #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2013/05/29(水) 20:07:23 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

ロカ様♪

わくわくしながら、読ませて頂きました^^

平ちゃん、幸せでよかったw いろんな意味で報われてるお話でしたね。
他の連中だと、どこにキスが似合うのかな~と、私もつい考えてしまいましたよww
掌は意外と総ちゃんには似合ってるかも…とも。

リアルの方は何かと大変そうですが、着実にこなして、こちらで発散して下さいね。
うちも、少しでもロカさんの癒しになれるようなものを、お見せできるよう頑張ります^^
  1. 2013/05/30(木) 10:00:14 |
  2. URL |
  3. ちょこ #-
  4. [ 編集 ]

ええ!十分、色っぽいです

えええ!十分、色っぽいと思いますし、萌えさせて頂いてますけど?????
(私の絵も、妹に良くそう言われております。)

若干・・・土方さんが若いかなって思う時はありますが、アニメの絵が老けている(ごめん)だけで。
カズキヨネさんの土方さんも少し若いかなと思う時があります。総司と比べると10歳差なんですよね、難しい。
  1. 2013/05/30(木) 14:33:23 |
  2. URL |
  3. KYOKO@WA #-
  4. [ 編集 ]

KYOKO@WA様♪

お久しぶりです。いらっしゃいませ♪

私の絵で萌えるなどと言ってもらえて、大変嬉しいです^^
自分では今ひとつ、色気が足りない気がして、どこをどうしたらいいのか模索中なんですが…

土方さんは確かに難しいです;
でも30前後って、今の時代だとまだ若いですしねえ。
それに私自身が土方さんを、あまり親父にしたくなかったりw

何はともあれ、これからももっと精進しますので、何卒今後もよろしく。
またのお越しお待ちしてます。
  1. 2013/05/30(木) 21:22:33 |
  2. URL |
  3. ちょこ #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2013/06/13(木) 08:49:37 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

ドラキョン様♪

おはようございます!
起きてPCに入ってすぐ、素敵な贈り物を見つけてわくわくしてます(*^o^*)
余裕のない原田さんだー!
早速頂いて参りました^^
わーい、次はもしかしてあの人ですか? どんな風に料理されるのか楽しみにしていますw
今日のこの嫌な天気も吹き飛ばしてしまいそうな頂き物♪
本当にありがとうございましたー!
(こちらでのUPはちょっとお時間下さいね;)
  1. 2013/06/13(木) 09:25:40 |
  2. URL |
  3. ちょこ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kougethuan.blog.fc2.com/tb.php/376-aed8ae72
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)