皓月庵

乙女ゲーム中心の趣味に走ったアナログ二次創作ブログ。マンガと小説のごちゃまぜ^^;

SSL漫画「恋しさの向こう」13

久しぶりの「恋しさの向こう」です。
気がついたら、随分間をあけていましたね^^; すみません;

今年はもう少しスピードを上げていかないと、いつ終わることやら…
描きたい場面まで、まだ先が遠いんですが…何卒お付き合いの程宜しく(^-^ゞ


ではでは
山南さんターンの今回w―――続きからどうぞ

そして、今後のやる気の素の為に感想・批評・一言コメント・ポチ
何でもお待ちしてますのでどうぞお気軽にお願いします^^


恋しさの向こう13




恋しさの向こう99




恋しさの向こう100




恋しさの向こう101




恋しさの向こう102




恋しさの向こう103




恋しさの向こう104




恋しさの向こう105




恋しさの向こう106




恋しさの向こう107




恋しさの向こう108




恋しさの向こう109




恋しさの向こう110




恋しさの向こう111




恋しさの向こう112




恋しさの向こう113




恋しさの向こう114
「恋しさの向こう」14に続く
  1. 2013/01/23(水) 00:10:31|
  2. 「恋しさの向こう」
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<2月のラブコレ行きます | ホーム | 久しぶりに月9を観てます>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2013/01/23(水) 05:23:10 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

ロカ様♪

早速の丁寧な感想、ありがとうございました!
『似非変若水』の時とは違う真面目なw山南さんを気に入って頂いたようで、とても嬉しいです^^

私も、描き始めるとどうにも話が長くなる傾向がありまして; 一渡りメンバーの現状を描かないと、次の展開に行けないというドツボにはまっていますw
描きたい場面・ラストシーンまで、頭の中では出来上がっているというのに、いつそこへ行き着けるのか…はなはだ疑問になってきました;
今年は少し気合を入れて、読んで下さる方がいる内に頑張って描こうとは思っているんですが、どうなることか。
他に描きたいものが結構あるので、ホントどっから手をつけていいやら、です^^;

今日、先日の拙作のように、近所で梅が咲き出したのを見つけました。
春の訪れを体感できるのは確かに嬉しいですが、そうなんですよねー、私も花粉症(T-T)
じき、外に出るのが憂鬱な季節になるんですよね。
私はティッシュが離せなくなり、薬を飲むと眠くなって使い物にならなくなってしまうんです。
そちらはこれから色々控えているのに…くれぐれもご自愛下さいね。
とか言いながらw ロカさんの連載も楽しみに待ってますね^^
  1. 2013/01/23(水) 22:12:58 |
  2. URL |
  3. ちょこ #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2013/01/24(木) 21:17:09 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

碧様♪

最初から読み直して頂いて恐縮です^^;
ありがとうございます。
しかし1年以上連載していて、まだ話自体二日間の出来事で、ほとんど物語が進んでないと気付かれたでしょうかw
登場人物が多過ぎるかも…。全員の立ち位置をまず描いて、なんて思っていたら、長くなるなる;
ほんとにこのままだといつ終わるのか、自分でもわからないです(T-T)
描きたい場面があるし、ラストシーンも決まっているのに…いつたどり着けるのやら。
叔母さんは『あの人』です。(残念ながら伊東じゃありませんw)

腐女子もあるし、他にも微妙に続きものがあるし…一体いつ描けるのか;
まあ、今年中にどれか一つは終わらせたいものですがw
どうぞのんびりお付き合い下さいね^^
ところで、碧さんの突発的創作も待ってますよー
是非、またひらめいちゃって下さいね♪
  1. 2013/01/25(金) 23:13:25 |
  2. URL |
  3. ちょこ #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2013/01/26(土) 16:13:55 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

みゃう様♪

おはようございます^^

PCが不調だというのに、今回もいつものように丁寧な感想、ありがとうございます。
みゃうさんから言葉をもらうと、何か今回もやっとこの回が終わったな~と思えるから不思議です。

今回はちょっと前回から間が開き過ぎたせいでしょうか。初めから読み直した、と言われる方が他にもいました。
そしてやはり、そういう方は今回、伏線にも気付いて頂けたようでw 
まあ私のわかりにくい絵の問題もありますが; 気付いて頂けて嬉しいです^^
で、改めて皆さんから「これは沖千でいいの!?」と言われ、この際原田さん・斎藤さんにしたら、とかも言われてます。(ここに平ちゃんだけないのが笑えるw)
んー、みゃうさんはこの話、ストレートに沖千だと思ってます? 実は…ふふふ
―――wなどと、惑わす事を言ってないで、本編をさっさと進めろ!ですよね。
次は原田さんターンだし、今現在描きたくてうずうずしてるのに、来月のラブコレに持っていく物も描かなきゃとか思っているので、また間が開きそうです(T-T)
ああー、もっと早く描ければいいのにー

まあともあれ、この冬一番の寒波中は、家の中でひたすら描いて過ごすこととします^^
みゃうさんもくれぐれも暖かくしてお過ごし下さいね。
早くPC環境もよくなる事を願ってます。

  1. 2013/01/27(日) 10:28:20 |
  2. URL |
  3. ちょこ #-
  4. [ 編集 ]

初めまして。
作品一気読みさせていただきました。
すごく素敵でハラハラしています。

続き楽しみに待っています!
  1. 2013/03/19(火) 17:29:49 |
  2. URL |
  3. biri #-
  4. [ 編集 ]

biri 様♪

初めまして、いらっしゃいませ!

ここまでの「恋しさの向こう」一気に読んで頂いたとは! その上ハラハラまでして下さって^^
ありがとうございます!!
他にも続き物に手を出しているせいで、なかなか進まなくて、心苦しいのですが―――
何卒、最後までお付き合い下さいませ。
そしてこれを機に、どうぞこれからはお気軽にお声を掛けて下さいね。
またのお越し、お待ちしています。
  1. 2013/03/19(火) 22:34:52 |
  2. URL |
  3. ちょこ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kougethuan.blog.fc2.com/tb.php/319-77a29562
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)