皓月庵

乙女ゲーム中心の趣味に走ったアナログ二次創作ブログ。マンガと小説のごちゃまぜ^^;

薄桜鬼漫画「炎天花」後編

ごごごご・ごめんなさい!!
先に謝っておきます・゚・(*ノДノ)・゚・ 後編と言いながら終わってません!!

もう話の流れはとっくに読まれていると思うので、一気に最後までupしたかったのですが、
思いの外長くなってしまって、描ききれませんでした(T-T)
なので、ともかくできたとこまで出します。(何か最近こんな事ばかり言ってる気が…;)
次回、完結編(←)、必ず完結させます!!ので見放さないでね;


では「炎天花」続きからどうぞ♪

皆様からの感想・批評、今後の糧にどうぞ一言でもよろしく!



炎天花 後編



炎天花28




炎天花29




炎天花30




炎天花31




炎天花32




炎天花33




炎天花34




炎天花35




炎天花36




炎天花37




炎天花38




炎天花39




炎天花40
完結編に続かせて下さい(>_<)
  1. 2012/11/13(火) 10:00:50|
  2. 薄桜鬼漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<勝手に応援~(^o^)/ | ホーム | 「腐女子のススメ」おまけ♪ 一君編>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2012/11/13(火) 20:55:23 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

ロカ様♪

丁寧なご感想大変嬉しく、感謝します。ありがとうございます!!

そちらの平ちゃんのSS読ませてもらいました^^
彼のイメージが共通しているようで、嬉しくなりました。
そうですよね、平ちゃんっていい意味でも悪い意味でも、悩み多き青春真っ盛りの「男の子」って感じでしょうかw(総ちゃんや一君と同い年のはずなのに~ww)
理想を持つのはいいことなんですけどねえ。
そして確かに、平ちゃんはその理想を現実にしようと頑張れる所が魅力なんでしょうが、多分そのせいで周りを見れなくもなっているんじゃないかなーと思いまして。本編でも御陵衛士に行く際、千鶴が引き止めても行っちゃったし(まあ、アレは史実だから仕方ないですけどw)。
そうゆう「男の子」は好きな女の子にも理想がありそうだし、本編でも最後まで手は出さなそうだった平ちゃんに対し、一人さっさとR18に突入した色事経験豊富な大人の「男」がちょっかい出したら―――と考えて描き始めたんですけど、思いの外長くなってしまいました;
そして、この後の原田さんの「くどき」が果たして共感されるのか…ネームをかいてて少々悩んでいます。
恋人のいる10代の女の子が、色気だだもれの20代男性に本気でくどかれたら…結果が見えてるだけに、そこらの匙加減が難しいですよね;
ま、そんなこんなで後数ページ、もう少し狡い大人の原田さんにおつきあい下さいませ^^
(実は早くも後日譚を考えてたりして^^;)
そちらの総ちゃんの活躍も、いつも通りお待ちしてまーす♪
  1. 2012/11/14(水) 10:01:51 |
  2. URL |
  3. ちょこ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kougethuan.blog.fc2.com/tb.php/289-9a93f407
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)