皓月庵

乙女ゲーム中心の趣味に走ったアナログ二次創作ブログ。マンガと小説のごちゃまぜ^^;

お誕生日プレゼントです

「紅桜日和」の優月さんへ♪  お誕生日おめでとうございます

先月私の誕生日にSSを頂いたので、今月の優月さんのお誕生日に何かリクエストを、と伝えたところ―――
『斎藤さんと沖田さんが背中合わせで戦っている感じがいいです』
との御返事をもらったので、描いてみました。
 
公式でもいくつも似たような構図があるので、少々悩みましたが;
お返しも兼ねて贈らせてもらいます^^



カット189


こんな感じでどうでしょう。どうぞお受け取りを―――書き直し受付ますよー
お持ち帰りは優月さんのみでお願いします。



◆拍手コメントへのお返事は続きから
    【紙コップ様・美伽様・MURA様】 どうぞ♪





紙コップ様


こちらこそご無沙汰してます~
今回の平千話、紙コップさんは好きなネタだろうなーと思ってましたw(そちらの総ちゃんに似たようなのありましたものねw でも私はもっとその先をねじ込んでいきたいと思っておりますww)
後編の展開も好みに合うかどうか、見にきて下さいね^^
そちらは即売会やお仕事と、リアルが御多忙の様子ですが、即売会に行けない身としては、サイトに新作を上げられるのを楽しみにしています。
無理はせずにマイペースで、是非また紙コップさんのSSを読ませて下さいね☆



美伽様


うわー! シャルルを知っている方が、ここにもいらっしゃるとは思いもかけず、感動です!
そうです、そのシャルルですw
私が描いたのは、コバルトシリーズの十代のシャルルより、鑑定医の年頃に近いですね。
自己満足で描いたので、わかって頂けて嬉しいです^^
そしてそして、ピクシブの方も覗いて頂けてるようで、ありがとうございます♪
あちらにのみ、千姫と千鶴のカットを描きおろしました。
千姫好きな方にブクマしてもらえてヽ(≧▽≦)ノ
ちょろちょろとあっちにも出没しますので、お暇な時にはまた覗いてみて下さいね。



MURA様


MURAさんも藤本ひとみ作品を知っていたとは!
その上イベントまで行っていたとは、おみそれしましたw
私はほぼ、藤本ひとみの少女小説は読破してますが、ミステリー風味の新花織シリーズとか好きでしたね。
そしてミステリー風味といえば、言われて気付いた;星子シリーズも、最初の何冊かは読んでいたんですよねw
(内容はほぼ忘れていますが;)
ともかく私、乱読気味なんで、結構あちこち手を広げて読んでいるんですが、他にもMURAさんの愛読書とかぶっているかもですね^^
好きな本や作家さん、機会があったら是非教えて下さい。
そちらの続きも(一君コミでw)待ってまーす♪
  1. 2012/10/22(月) 19:22:48|
  2. 「薄桜鬼」
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<秋も深まって…きたはず | ホーム | 「蓮の露」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kougethuan.blog.fc2.com/tb.php/279-a56b3656
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)