皓月庵

乙女ゲーム中心の趣味に走ったアナログ二次創作ブログ。マンガと小説のごちゃまぜ^^;

残暑お見舞い申し上げます

世の中はお盆に入って、こちらにも夏休みとか帰省とかのお知らせが入ってきています。

おかげで、何やら突然ひと足が少なくなっているようでw
まあ、私は特に何も変わらない毎日(町内会の会合や当番や父の入院や来客予定やらがありますが^^;)なので、こちらに来て下さった奇特な方々に、絵付き残暑見舞いを申し上げます。


カット152


雪華録のちー様の生足見て、ちょっと描きたいなあ…と試し描きしてみたついでのカットですw

…何か却って暑苦しいシーンになってしまったみたいwww



では拍手コメントのお返事【mura様】続きからどうぞ♪




mura様


今頃は新居でしょうか^^
これを目にするのはいつになるのか…w あまり間があくことなく、復帰される事を願ってますねー

今回の平ちゃんはホントけなげでしょう?
年相応の少年の真っ直ぐさを描きたい、とみゃうさんの呟きを拝借して、描いてみました。
この平ちゃんに対して原田さんは大人のズルさを発揮、という続きを描きたいワケなんですが。
muraさんが戻ってこられるまでに描けているんでしょうか;
そちらは、私の黒原田の一言とあの絵であっという間に一本お話を書いてしまったのに(T-T)
次にmuraさんのお声が聞けるまでに、何かちゃんと感想を言ってもらえるようなものを出しておけるよう、頑張りますねー^^
  1. 2012/08/13(月) 21:47:22|
  2. 「薄桜鬼」
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「霍乱」 | ホーム | 薄桜鬼漫画「カウントダウン」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kougethuan.blog.fc2.com/tb.php/242-d5a4ee10
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)